風呂場の鏡や蛇口周りをクエン酸で掃除した結果…

うちのアパートは築30年近いので、我が家の浴室の鏡は、引っ越して来た時から曇り気味でした。

今まで住んできたアパートは、入居時にはクリーニングされているような状態でしたが、今の家は家賃も安いだけあって、不動産屋のおばさんが軽く掃除しましたっていう程度。

特にこの浴室はそれを感じて、「頑張れば綺麗になる」気がせず、掃除が嫌いな場所です。

今まで、浴室の鏡はスポンジの一面がダイヤモンド?だかでうろこを取るというもので、時々磨いていました。

シャリシャリ、取れている感覚はあるんですが、またすぐ曇るんですよねー。カビもそうですが、すぐまた汚れるっていうのが風呂掃除のイヤな理由のひとつかも。

今回は、クエン酸を使って風呂の鏡や蛇口周りを綺麗にできるそうなので、試してみたいと思います。

スポンサードリンクス

風呂場の掃除に挑戦

材料

osouji-huro-kagami-1

  • クエン酸水(クエン酸5gに対して水200mlを混ぜたもの)
  • クエン酸
  • ラップ

掃除の仕方

【1】鏡や蛇口周りにまんべんなくクエン酸水をスプレーします。

osouji-huro-kagami-5
osouji-huro-kagami-6


【2】乾かないように、鏡や蛇口にラップを貼り付けてパックします。やはり私はこのラップを巻き付ける作業が苦手なようです・・・

osouji-huro-kagami-7
osouji-huro-kagami-8


【3】1時間程放置し、ラップをはがして、はがしたラップをそのまま丸めて鏡や蛇口を磨きます。クエン酸(顆粒)でさらに5分ほど磨いてシャワーで流します。

osouji-huro-kagami-9
osouji-huro-kagami-10

んー、なんかシャリシャリ取れているような感覚はあんまりありません・・・。が、蛇口の方は、固形になって固まっていた水あかが、軽い力でポロポロ落ちていきます。

今まで気になってプラスチックのカードとかで削ろうとしてもビクともしなかったのに、クエン酸水パックで、汚れがふやけた感じです。

では掃除結果を見ていきましょう!

掃除結果

before

osouji-huro-kagami-2

after

osouji-huro-kagami-11

beforeの汚れがわかりづらくてすみません…私の下半身が写っただけの違いに見えますが、綺麗にはなっています。

ただ、ダイヤモンドうろこ取りの仕上がりとの違いは感じませんでした。

ダイヤモンドうろこ取りの方が、鏡を水で濡らしてこするだけなので、放置する時間がない分手間がないかなと感じてしまいます。

蛇口

before

osouji-huro-kagami-3
osouji-huro-kagami-4

after

osouji-huro-kagami-12
osouji-huro-kagami-13

特に、蛇口の下半分?にこびりついていたカルシウムが、いとも簡単にはがれたのには驚きました。

クエン酸はポットの洗浄にも使えるようで、こういった汚れには強いんですね。もう落ちないと思っていたので、これは効果を実感しました。

今までこんな頑固なかたまりは削るしかないと思っていましたが、やはりちゃんとやり方を調べるのは大事ですね。

蛇口にこびりついたカルシウムに悩んでいる方は、是非一度試してみてください。

スポンサードリンクス


PAGE TOP