年末年始休みの期間!2016~2017年は?

その他

「今年の年末年始っていつから休みなんだろな~」とかってけっこう考えちゃいませんか?なんでしょう。休みのことばかり考えてしまいます(笑)

そんなわけで、公務員や銀行員、一般企業などの 2016年 年末~2017年 年始の休みの期間 を例年の傾向から書いていきますね(・∀・)ノ

スポンサーリンク

業種別 年末年始の休み一覧

まずは2016年12月と2017年1月のカレンダーを見て、ザックリ日にちを確認してみてください。

2016-02-02_2316051

2016~2017年の公務員の年末年始の休みについて

  • 12月29日(木)~1月3日(火)
  • 6連休

公務員の年末年始の休みは、「行政機関の休日に関する法律」によって決められてるんです。法律の一文を引用しますね。

◎行政機関の休日に関する法律
(行政機関の休日)
第一条 次の各号に掲げる日は、行政機関の休日とし、行政機関の執務は、原則として行わないものとする。
一 日曜日並びに毎月の第二土曜日及び第四土曜日
二 国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日
三 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(前号に掲げる日を除く。)

引用元:行政機関の休日に関する法律

こんな感じで、毎年12月29日から1月3日までの期間は休みと定められているんですね。

ただその年によって、前後に土日が重なる場合があると、それにあわせて休みが増えたりもします。

例)2019年の場合

例えば2019年の場合は、12月29日が日曜日なんですね。なので前日の28日から休みに入ります。

またいつもの感じなら4日から仕事始めになるのですが、翌2020年は1月3日が金曜日です。なので4日5日は土日で休みになり、仕事始めも1月6日にズレます。

ということで、2019年の年末年始休みは12月28日~1月5日(9連休)になります。

公務員の年末年始は決められているのでわかりやすいですね。なので市役所なども12月29日~1月3日は休みになります。

2016~2017年の銀行員の年末年始の休みについて

  • 12月30日(金)~1月3日(火)
  • 5連休

銀行は会社などとの関係もあるので、基本的に毎年12月31月から1月3日までの期間が年末年始になりますが、2016年にかぎっては31日が土曜で休みになるんです。

ま~銀行自体が休みでもATMはわりと引き出すことができるので、急ぎのお金が必要な場合はATMでおろしましょう。

もちろん休日のため手数料が多く取られる可能性もあるので、そこは自分と相談してくださいね(笑)

2016~2017年の一般的な企業の年末年始の休みについて

  • 12月30日(金)~1月3日(火)
  • 5連休

工場などの製造業の中には、12月23日~1月3日の12連休なんていう会社もあるかもしれませんが、だいたいは12月30日~1月3日までの期間ですかね。

12連休とかの会社あったら、まじざけんなですけど…

スポンサーリンク


こういう記事書いてると、まだまだなのになんか気分は「パッピーニューイヤー」ですわ。ほんといかんいかんです。

でも、やっぱ人生楽しいことを考えてたほうが、いいですからね。不安不安…とかって思うと暗くなっちゃいますから。余計に…

じゃ皆さん、良いお年を~~~~(←はやっ