中学校の入学祝い!親戚から甥や姪へは何が妥当?

入園・入学祝い

当サイトの読者様に、親戚から貰った中学校の入学祝いをママさん達に伺いました。

これから、甥や姪に入学祝いを贈ろうと思っている人は、ぜひ参考にされてみてくださいね。

スポンサーリンク

親戚から中学校の入学祝いに貰った物は?

貰った物:お祝い金1万円・図書カード

息子の中学校の入学祝いに、親戚数名から1万円をもらいました。

親戚の中には、教科書や参考書などを買うことになると思うからと、図書カードをくれた人もいます。

息子は本が大好きなのでとても喜んでいましたね。

1万円だとそれほど高額に感じずありがたく受け取れますし、お返しも考えやすいと思います。

現金は息子名義で貯金しました。 HN:まさママ

貰った物:お祝い金1万円

親戚それぞれから、現金1万円いただきました。

お互い様なので高額なお祝いではなく、お祝い事には一律現金1万円と決めておくのもいいかもですね。

中学生ともなると、自分の好みはすでに確率されてしまっています。

高価な贈り物をしても、気に入らない物を贈ったのでは少しも感謝されることはありませんし…

1万円で欲しい物は買えなくても手に入れるための資金として喜ばれる感じですw HN:クラウド

貰った物:電子辞書

娘が、いとこから電子辞書をもらいました。

制服を買った時に、「おまけでついてきたものはあまり役に立たない」と、法事か何かで集まったときに愚痴を言ったらしく…

それならと、一番年上の進学校を卒業して教師をしている甥っ子が、買い与えてくれました。

今どきの辞書はいろんなコンテンツがありすごく便利で私も時々使わせてもらったりするほどです。 HN:ぺんぎんかあさん


貰った物:お祝い金3万円

親戚の方から、お祝いに3万円ほどいただきました。

普段からよくやりとりをしている親戚なので、いただいたら必ずお返しで、親戚の子どものお祝いのときには同じようにお返しをしています。

その他には、ちょっとお金の厳しい親戚の方は文具などのセットをくださいました。

それなりの物ですが、たぶん5000円くらいの品ではないかと思います。

どういう物であれ、お祝いして下さる事自体が嬉しかったです。 HN:幸せママ

貰った物:万年筆

息子の中学校の入学祝いに、親戚からモンブランの万年筆をプレゼントしていただきました。

正直なところ親としては中学生にはまだ早い代物だと感じましたが、息子はネットで検索しとても良いものだとわかったらしく友達に自慢気に見せびらかしていました。 HN:ねこさん

貰った物:お祝い金3万円・腕時計

親戚からもらった中学の入学祝いは、一人には現金で30,000円もらいました。

他の親戚には腕時計や、ボールペンとシャープペンの2本セット(パイロット製)をもらいました。

本人が一番喜んでいたのは現金30,000円でしたね。

親の私が嬉しいと思ったのは腕時計でした。中学に入るとテストなども受けに行かねばなりません。

そんなときに腕時計は必要なので、買おうと思っていたところだったからです。 HN:咲

スポンサーリンク


体験談を頂き次第、随時追加していきます。