出産祝いで嬉しくなかったプレゼント体験談①【友人・同僚編】

出産祝いを友人や同僚から貰ったはいいけど、正直「いらなかった物」や「使わなかった物」など、嬉しくなかったプレゼントを主婦の皆様に伺いました。

これから友達へ出産祝いを贈ろうと思っている人は、一度目を通しておくと選び方なども参考になりますよ(・∀・)

スポンサードリンクス

これは悪いけど使わなかった!出産祝いはコレ!

出産祝い:ベビーシューズ

会社の同期の女の子からベビーシューズを頂きました!かわいいんですよー、ちっちゃくてカラフルで。でも見栄えは良いんだけど、硬くて重くて。その上赤ちゃんがたっちして歩けるようになった頃には、小さくなってきていました。

なので正直あんまり使うことが出来ませんでした。足に合わないと将来どうなるか心配だし、うちの子も最初は履きたがったんだけ、どだんだん嫌がるようになったので。履いてて辛かったんでしょうね。 HN:パインケーキ

出産祝い:オムツカバー

同僚から赤ちゃん用のオムツカバーをいただきました。一人目の子のときは布オムツも使ったけれど、二人目になると余裕もなく、オムツはすべてが紙オムツになりました。

オムツカバーをサイズもいろいろ組み合わせて入れてくれていたのだけど、新生児の頃はともかく月数がすすむと尿量も多くなり布とオムツカバーでは漏れてしまい、毎回シーツを洗わなくてはなりません。

せっかく頂いたのに使わずに申し訳ないとは思いましたが。 HN:にじはは

出産祝い:カバーオール

カーターズの、冬用カバーオールを戴きました。クマの着ぐるみ風で、すっごく可愛い品でしたが、寒くなっていざ使おうとしたら、残念なことにサイズアウトで、キツくなって着られませんでした。

見た目が可愛いだけに、本当に惜しいです。せっかく贈ってくれた友人にも申し訳ないです。

でも、赤ちゃんの成長は先が読めないので、出産祝いで贈るなら洋服よりも、ビブや帽子などの小物系の方が無難かもしれないと思います。 HN:さわこ

出産祝い:ベビー服とブロックおもちゃ

今までに貰った出産祝いで殆ど使わなかったものは二つあります。一つは赤ちゃんの服です。何枚か赤ちゃんの服を貰いましたが、どうしても私の趣味と合わない服が一枚あり、その服は結局一度も息子に着せることはありませんでした。

もう一つは、ブロックです。息子が1歳を過ぎた頃に、お祝いで貰ったブロックを息子に遊ばせて見ましたが、車のおもちゃばかりに夢中で、全くブロックは遊ばず、結局お蔵入りになってしまいました。 HN:kuma

出産祝い:ミトン

赤ちゃんが自分の顔をひっかくのを防ぐというミトンをもらいました。

有名ブランドのとても可愛いデザインで貰ったときは嬉しかったのですが、うちの子はミトンが嫌いだったようで、これをつけるといつも不快そうな顔をしていました。

それに顔をひっかくということもあまりなかったので、結局使うことはほとんどありませんでした。 HN:ももんが

出産祝い:ベビー服

我が家の娘は真夏に3000g以上で大きく生まれました。皆さん気を使って生まれてすぐ使うものよりも、半年後の冬に着る服をプレゼントしてくださる方もいらっしゃいました。

ところが半年後、いざ子どもに着せると結構きつくて着られない物が多かったです。夏服なら余裕もあったのかもしれませんが、冬服は重ね着をする事も多いので、大きめの物でないと無理でした。 HN:マキ

スポンサードリンクス

出産祝い:布おむつ

友人より布おむつをもらいました。「いつか使おう使おう」と思ってはいたものの結局紙おむつ使いの私にとってはハードルが高くって、洗濯をしたのみでいつの間にかサイズアウトとなってしまいました。

決して安くはなかったプレゼントでしょうし、悪かったなぁと思いつつも、やっぱり私に布おむつは無用の長物ではなかったかとも思ってしまっています。 HN:ごりらといぬ

出産祝い:ベビー服

何人かの友人からいただいたのですが、季節と大きさの合わない服です。赤ちゃんの場合特に生まれてからの半年間の成長は目覚ましく、その服のサイズとうちの子のサイズが全然合うことができませんでした。

そのため一度も着れなかった服が数着でてしまいました。もったいないので他の子にあげたりリサイクルにまわしたりしました。 HN:hukuyuan

出産祝い:授乳枕

友人からお祝いで授乳時に使う、赤ちゃん用の授乳枕を頂きました。赤ちゃんを抱っこして授乳するときにママの腕が疲れないよう、ママの腕にはめて使うものです。

何回か使用しましたが、その枕はずれやすく、すぐ赤ちゃんの頭から外れてしまいます。また左右のおっぱいを変える時にも毎回付け替える必要があり、面倒で使わなくなりました。 HN:あおたん

出産祝い:マザーズバッグ

趣味が合わないマザーズバッグを貰ってとても困りました。

しかもその友達とは会う機会が多いので、使っていないと気を悪くするのかもしれないと思いました。なのでその人と会う時にだけ使うようにしていたのですが、正直外に持って歩きたくないくらい気に入らなかったので辛かったです。

この経験から、いくら使えるものだとしても趣味に合わなければ人にとっては迷惑だという事を知り、出産祝いは現金や消耗品を贈るようにしています。 HN:もこもこ

出産祝い:ベビー服

春生まれの女の子を出産した時に80センチのニットのワンピースとカーディガンセットを貰いました。かわいくラッピングされていてブランドものだったし、いつか着せようと本当に思っていました。

でも80センチって、すぐ着れなくなってしまうしニットなのでチクチクして着せにくくて乳児向きではありませんでした。

ワンピースって歩くから可愛く見えるけど寝ているだけの乳児じゃ抱きにくくて足元も寒そう。友人には悪いけど一度も着せず誰にも譲れずにいます。 HN:BLAM

出産祝い:抱っこひも

コンビの抱っこひもを貰いました。新生児~3歳まで利用できると書いてあり、「便利だな~」と思いました。

でも、実際は装着に時間が掛かるので、子どもの機嫌が悪くなります。また、肩紐などもしっかりとしているのですが、肩が凝ってしまいました。

おんぶには、昔ながらのもののほうが使い勝手がいいです。仕方ないので、友人と会うときだけ利用しました。ほぼ新品のままで保管中。 HN:そめや

出産祝い:オムツポーチ

友人からの出産祝いはオムツポーチでした。たぶん個人作家さんの手作り品だと思われる物で、生地やレースなどが明らかに年配の方向けでした。

色も茶系でこれから楽しく育児をしたい私には、持ち歩きたくないなぁと言った印象です。赤ちゃんグッズはできれば明るい色の物を使いたいものです。 HN:おたふく

出産祝い:オムツポーチ

私はお茶が好きで、妊娠するまではよくお茶を飲んでいました。それを知っている友人がお茶をくれたのですが(勿論ノンカフェインです)、出産後からどうやら体質や好きなものが変わってしまい、お茶を飲みたい気分ではなくなってしまいました。

勿体無いし、申し訳ないから飲みたいのですが、飲んでいる時間が勿体無いような気がしてなかなか飲む機会がありませんでした。 HN:志乃

出産祝い:カバーオール

仲のいい友人から70cmのカバーオールをいただきました。こちらも出産したばかりでは自由に身動きが取れないと思い、70cmの洋服は充分に用意していました。

子どもが平均よりも大き目の体格だったせいもあり、70cmのサイズを着ていた期間はとても短くあっという間にサイズアウトとなり、すぐに80cmのサイズに…。

結局、友人からの頂き物はほとんど着用する機会がなく、こんなことなら事前に私に相談してよと思ったり…お店の人が何かアドバイスしなかったのだろうかと思いました。 HN:kamonohashi

出産祝い:お下がりのおもちゃ

お下がりの赤ちゃん用の布のおもちゃを頂きましたが、少し汚れているし、赤ちゃんのうちは何でも口に入れるので、正直いらなかったです。

洗濯したらいいよと言われましたが衛生面が何だか心配で、布のおもちゃ(ガラガラ)位なら自分で買って使ったほうが安心できると思い、申し訳なかったですが自分で購入しました。 HN:みかこ

出産祝い:おくるみやベビー服

オーガニック素材の高級なおくるみやベビー服を出産祝いでもらったのですが、染色していないのか色がシミみたいな薄茶色でキレイではありませんでした。

しかも、肌触りがやわらかいというよりも弱々しいガーゼみたいな感じでヨレヨレしていて好みではありませんでした。そういう理由から、せっかくもらったのですが一度も使わないまま捨てることになりました。 HN:もっち

出産祝い:ベビー服

高校時代の友人から、ベビー服をいただいたのですが、サイズ、季節がうまく合わせられず、一度も着ることがなくサイズダウンしてしまいました。

うちの子どもは体が小さく、1歳でも70サイズの服で十分だったのですが、いただいた服は80サイズのカバーオール(全身つながっているもの)。

サイズがちょうど合うようになったころには、もう普通に歩いて動くようになっていたため、つなぎの服はに合わなくなっていたため、着る機会を失ってしまいました。 HN:haru

出産祝い:おむつケーキ

友人からおむつケーキをもらいました。ただ、ほぐすのがもったいないし面倒だったので、気が付いて使い始めるころにはサイズアウトしていました。

早めに崩して使えばよかったのですが、はじめての子どもで気が付きませんでした。うちの子は成長が早い方だったのでそれもあります。 HN:ぺんぺんぐさ


あなたの出産祝いのエピソードも教えていただけませんか?

もし教えていただける場合は、「コメント欄」より「エピソード+ハンドルネーム」を入れてご送信下さいませ。


PAGE TOP