実際に入園祝いで嬉しかったものを挙げてみた!

そろそろ入園シーズンが近づいてきましたね。

親類や友達の子どもが入園するなら、喜んでいただけるお祝いを贈りたいですね^^

でも入園する子に何を贈ればいいの・・?迷ってしまう人も多いと思います。

この位の年頃の子どもが身近にいないと何が喜んでもらえるのか、選ぶのって意外と難しいんですよね。

相手のママに直接聞ければいいけれど、なかなかそういう事って聞きにくいものです。

そこで今回は、私の子どもが去年幼稚園に入園した時にいただいた入園祝いで、特に嬉しかった物をご紹介します!

スポンサードリンクス

子どもって本当に靴をよく履きつぶすんです・・><

だから靴は何足あってもありがたい!私の子どもの幼稚園では、靴の指定はありませんが、地味なものという指定があったので黒っぽい靴をいただきました。

サイズさえ確認しておけば、園で使えなくても休みの日に履く靴としてプレゼントしてもいいかもしれませんね。

レイングッズ

自転車や、徒歩通園だとレイングッズは必需品!雨が続いたりするとレインコートは2枚ぐらいあると助かるんですよね。

でも可愛いものは高いし、毎日使うものでもないから安物で我慢したり・・。そんな時お祝いでいただけると助かる!

あと、子どもって意外と傘とか長靴とか雨の日用品好きな子が多いんですよね。晴れの日でも長靴はいていたりする子を良く見かけます^^

子どもの好みの色や柄をリサーチしてプレゼントすれば、子どもも喜ぶと思います。

ハンドタオル・ハンカチ

毎日使うものなので、何枚あっても嬉しいです。子どもの名前入りの可愛いハンドタオルをいただきましたが、とっても良かったです!

ひらがなが読めるようになった子どもも、自分の名前が書いてあるハンドタオルがお気に入りです。子どものポケットに入る、大人のものより小さいサイズのものがおススメです。

遠足セット

幼稚園に入ると、遠足に行く機会が出てきます。そこで、「リュック+敷物+水筒」の遠足セットをいただきました。

入園前に用意している人も多いと思いますので、確認する必要はありますが、子どもと一緒に選ぶと喜んでもらえると思いますよ!

文具

色鉛筆のセットや、ノート、ワークドリルなども嬉しかったです。

特に私の子どもは絵を描いたり、お友達にお手紙を書いたりするのが大好きなので、毎日もらった物で何か書いていました。

ひらがなやカタカナを楽しく勉強できるドリルも、楽しかったようで、ひらがなもコレでマスターしました^^幼稚園に入ると、お手紙交換とかもやり始めるので、可愛いメモ用紙セットも大活躍しましたよ!

現金

お金はなんにでも使えるので、とても助かりました。子どもとしては、お金をもらったといっても、ちょっとピンときていませんでしたが^^;

子ども用の通帳に入れたので、将来わかるようになってから、お祝いにいただいたことを話して渡そうと思います。

スポンサードリンクス


PAGE TOP