高校の入学祝い!親戚からもらったプレゼントは?調査してみた!

親戚からもらった高校生の入学祝いのプレゼントを当サイトで調査しました。

これから甥や姪へ、お祝いを贈ろうと思っている方には参考になると思いますよ。

スポンサードリンクス

親戚から貰った高校の入学祝いは?

貰った物:お祝い金1万円

高校の入学祝いに親戚の叔父に1万円を貰いました。

普通なら高校に入学したからといって親戚の叔父から1万円を貰うような事はそうそうないと思います。

ですが、地元でも有名な進学校に入ったという事で親や祖父以外からもお祝いをもらいました。

ただ、1万円を貰ってもそれほど嬉しいとは思っていなかったです。 HN:カイ

貰った物:腕時計

高校の「入学祝い」には叔父から腕時計をもらいました。

腕時計のメーカーはセイコーです。ただ、この時計はクオーツ式で高級なラインではないものだと思います。

この腕時計は私が社会人なり、自分で腕時計を購入するまで、何度も電池交換をして使い続けました。

この時計は、今は腕時計の電池を抜いて家の腕時計入れにおいてあります。 HN:やかんさん

貰った物:マフラー

親戚のお姉さんから貰った高校の入学祝はバーバリーのマフラーでした。

「高校生になったら一つ位ブランド物を持っていてもいいと思うよ。冬になったら使ってね。」と言われました。

ほかの人よりも私の事を一番考えながら選んでくれたような気がしてとても嬉しかったのを覚えています。

そのマフラーは今でも大切な宝物の一つです。 HN:チョコ

貰った物:腕時計

スーパーハッカの腕時計をもらいました。

中学生の頃は腕時計をしていなかったので、少し大人になったような気がして、とても嬉しかったです。

デザインも時計の部分がピンク色で、可愛くて好みでした。お気に入りだったので高校3年間愛用し、毎朝腕時計をつけるのが楽しみでした。

初めて身につけた高級な物だったので、今でもよく覚えています。 HN:ビーフシチュー

貰った物:ネックレス

私は中学生のときに、進学する高校は兄と同じ商業高校に入学したいと思っていました。

その高校に入学できたときに、親戚が宝飾店をやっていましたので、入学祝いに18金のネックレスをもらいました。

でもそのときは、まだ18金の価値を知らずにいましたので、そのネックレスはOLになってからつけました。 HN:さだみ

貰った物:宝くじ10枚

母親の姉は結構変わっている人で、子どものころから「入学祝」などをまともにもらった記憶がありません。

気が向くと何かをくれるのですが、ちょうど私が高校に入学する辺りに、気が向いたのか「宝くじ10枚(バラ)」をくれました。

普通に図書券とかをくれればよいものの「沢山買ったから」とのことで私に渡して、「もし、その宝くじ当たってたら半分ちょうだいね」と言って帰っていきました。

ちなみにその宝くじは…orz HN:アネゴイ

スポンサードリンクス

貰った物:腕時計

高校入学の際、母の末の弟であるおじさんから腕時計をもらいました。

事前に電話で皮ベルトがいいか金属製がいいかと聞かれましたので私は皮ベルトがいいと答えました。

それで、シチズン製の金色のシンプルな時計、ベルトは茶色の皮という上品な女子学生らしい時計を選んでくれました。

多分選んだのはおばさんだと思いますが、初めての大人っぽい時計に「高校生になったんだ」と嬉しかった記憶があります。 HN:ゆみ

貰った物:お祝い金2万円とキーケース

叔母からお祝い金二万円とキーケースをセットで貰いました。

キーケースは私でも知っているブランドのもので、もらった時にはすごく大人になった気がしたものです。

とはいえ私が持っている鍵というと自宅の鍵くらいだったので、車の免許を取れる年齢になるまでは大切に使おうと思いました。

また二万円も私にとっては大金で、すぐに使わず高校に入学してからカバンを購入したりするのに使いました。 HN:るり

貰った物:お祝い金1万円

私には22歳になる息子が1人います。息子は勉強ができませんでしたので、私立の高校に入学しました。

そのときに旦那の弟夫婦からお祝いで現金1万円をもらいました。 rel=”nofollow”

その1万円は、息子の高校の授業料に消えてしまいました。私立の高校はお金が凄くかかるので助かりました。 HN:みいこ

貰った物:腕時計

叔父には小さい頃から可愛がってもらっていて、高校入学の際もすごく喜んでくれていました。

叔父から、入学祝いに欲しいものを聞かれたので腕時計をリクエストしました。

高校に入ったら部活もしたいし、続けて来た習い事も継続したかったので、時間の管理が大切になるよ、と母からずっと言われていたからです。

その時に頂いたのはシンプルで華奢なデザインのもので、就職した今でも大切に使っています。 HN:koko


・・・随時追加中・・・


PAGE TOP