インスタグラムのアカウントを一時停止(再開)する方法

Instagram

知って得するインスタ豆知識

アカウントを削除せずに一時停止する方法

今回は、アカウントを一時的に停止する方法を紹介するね。

削除と違って一時停止は、好きなときに再開できるから、完全に使えなくなるのを迷う人はおすすめよ。

へ~たしかに、削除しちゃうと元に戻せないから、勢いで「削除しちゃえ」みたいな人には良いかも知れませんね。

スポンサーリンク

アカウントの一時停止はWEB版のInstagramで

※アプリ内ではアカウントの一時停止はできません。


【1】下のリンクをクリックし、一時停止したいアカウントのユーザーネームとパスワードを入力してログインします。

※直接一時停止のページが開くので、必ず一時停止したいアカウントでログインしてください。

アカウントの一時停止ページを開く

すでにログインしている状態の場合は、直で「アカウントの利用を一時的に停止」というページが開きます。

IMG_3212


【2】「アカウントを停止する理由」をタップします。すると理由を選択する画面になるので、適切な理由をタップし、「完了」をタップします。

IMG_3213


【3】ログインパスワードを入れて、「アカウントの一時的な停止」をタップします。そして、出てきたポップアップの「OK」タップすれば、アカウントが一時停止されます。

IMG_3224

IMG_3216

IMG_3217

再開するにはログインすればOK

一時停止中のアカウントを再開するのはとても簡単で、普通にそのアカウントにログインすればOKです。

ログインに必要なユーザーネームとパスワードを忘れないようにしましょう。


再開するのも簡単でいいですね。

以前はアカウント削除しちゃいましたが、これからはこっちでもいいかも~私あとあと戻したくなるので。

うんうん。

そのとき気分って絶対あるから、とりあえず削除って思っても一時停止にしておいた方がいいかもね。

スポンサーリンク