三浦大知の人気曲ランキング!アンケートで選ばれた曲を一挙大公開

三浦大知

編集部
編集部

こんにちは、Monosiri編集部です。

今回は「三浦大知」の好きな曲アンケートで選ばれた人気曲ランキングをご紹介します。

アンケート結果

  • 1位 EXCITE 7票
  • 2位 Unlock 4票
  • 3位 (RE)PLAY 3票
  • 3位 Cry & Fight 3票
  • 3位 Your Love 3票

  • 6位 The Answer 2票
  • 6位 Life is Beautiful 2票
  • 6位 U 2票
  • 6位 ふれあうだけで ~Always with you~ 2票
  • 10位 Be Myself 1票
  • 10位 Anchor 1票
  • 10位 Elevator 1票
  • 10位 Keep It Goin’ On 1票
  • 10位 DIVE! 1票
  • 10位 Touch Me 1票
  • 10位 誰もがダンサー 1票
  • 10位 Damn 1票
  • 10位 Star 1票
  • 10位 Flag 1票
  • 10位 普通の今夜のことを ー let tonight be forever remembered ー 1票
  • 10位 Lullaby 1票
調査概要

  • 調査地域:全国
  • 対象者条件:三浦大知で好きな曲がある人
  • 調査手法:ネット調査(ランサーズ
  • 調査日:2018年8月16日~8月13日
  • 有効回答数:14人

人気曲ランキング

1位 EXCITE 7票

2018年1月18日発売「EXCITE」は、「仮面ライダーエグゼイド」の主題歌として発売前からメディアや先行配信で話題になり、オリコン週間1位も記録しました。

三浦大知さんは同曲で日本レコード大賞の優秀作品賞を受賞し、その年の紅白歌合戦にも出演しました。イントロからサビ前まで、緩急のある打ち込みとダンス、メロディーが曲にメリハリを与えており、サビに向けて緊張感のある世界観を演出しています。

そして、「ここからサビですよ」ときっかけを与えてくれるようなアレンジが、心地よい疾走感の中で振り切れていく興奮、高鳴りを感じさせてくれます。

また、カップリングには有名クリエイターによる同曲リミックスなども収録されており、違う角度で楽曲を楽しむことができます。

投票者のコメント

雪兎
もともと大好きだった仮面ライダーエグゼイドの主題歌として作られた曲で
物語の内容とシンクロしていたことと、ダンスにもそれぞれのキャラクターの変身シークエンスが盛り込まれていたこと、聞けば聴くほどとても好きになって何度でも聴きたくなり、いまでもよく聴いています
小次郎
万人に受ける無難な感じですが、やはり曲も歌詞もカッコイイので好きです。
こう
三浦大地を始めて知った曲。仮面ライダーのオープニングにも使用されていて印象深い

ちむ
耳に残る曲でつい聴きたくなるから
しめぢ
かっこいいしノリも良いし最高です。
さかき
心が躍りだすような感じが好きです。
力強いから。

2位 Unlock 4票

2015年2月25日発売「Unlock」は、ドラマ「ゴーストライター」のオープニングにも使用され、シリアスな世界観とダンスが話題になりました。

特に、世界的ダンサーKoharu Sugawaraさんと共作した振り付けは大きな反響を呼び、ファンの間でも未だに根強い人気を誇る名曲です。

踊りながら歌うことが細部まで意識されたベースラインが、聴く者の体を自然に揺らし、物語の世界に引きずり込みます。

また、絶妙に静と動を使い分けるアレンジが、リズムを定着させながら展開を作り、何度もリピートして聴ける楽曲に仕上げています。

歌とダンスを切り離して評価されることの多い日本で、それら全てを含めたパフォーマンスというパッケージで挑戦を続ける三浦大知さんらしい一作です。

投票者のコメント

カズー
小春とのダンスシーンが印象的。
さかき
ドラマの主題歌でこのドラマの内容とかなりあっていたので好きになりました。ゾクゾク感がいいです。
自信がわくから。

わたる
友人がよく聴いていてはまった

3位 (RE)PLAY 3票

2016年11月23日発売「(RE)PLAY」は、ブレイクダンスの世界大会のテーマソングとして制作され、これまでの楽曲よりも更に深くダンスにフューチャーした楽曲です。

先行公開のMVが話題となり、三浦大知さんも影響を受けた世界的ダンサー14名と共演しました。男くさいパワフルな曲展開とスタイリッシュなメロディーが、圧巻のダンスとマッチして、視覚と聴覚の両方から感情を揺さぶります。

三浦大知さんが共演のダンサー達をリスペクトする気持ちがアレンジの随所に感じられ、歌の中でダンスを見せることへの情熱が伝わってきます。

三浦大知さんとトップダンサーによる、全てのダンスキッズへ送るテーマソングのような楽曲です。

投票者のコメント

ちむ
CMで流れていて、PVのキレキレダンスも好きだから
しめぢ
ダンサブルだけど耳さわりでないので、家事中や作業中に聞くとはかどります。
カズー
様々なダンサーとの共演
テンポの良いリズムでもりあがる

3位 Cry & Fight 3票

2016年3月30日発売「Cry & Fight」は、デビューから一貫して純国産のダンスミュージックを追求してきた三浦大知さんの集大成のような楽曲です。

三浦大知さんと親交が深く、世界的にも活躍するトラックメーカー2人と共作した同曲は、陰と陽、静と動が対照的で、楽曲のテーマであるもう一人の自分との葛藤が色鮮やかなトラックメイクで表現されています。

また、現時点で最高難度と言わしめたダンスもダイナミクスを意識した振り付けで、男女13人のダンサーと共に楽曲に更なる説得力を加えています。

日本人アーティストとして、未開の地に足を踏み入れようとしている三浦大知さんの決意と情熱が込められた、純国産ダンスミュージックの未来を担う名曲です。

投票者のコメント

元気が出るから。
雪兎
曲がカッコいいのももちろんですが
何よりダンスがすごくカッコいいのと圧倒される無音ダンスがすばらしいです。
あのしなやかで複雑なダンスは何度見ても鳥肌が立つほどでライブで見たときの感動は忘れません。
カズー
これまでの大知のダンスバージョンを
変えた曲、特にアカペラで歌うこと、音無しダンスが素晴らしい

3位 Your Love 3票

2009年2月11日発売「Your Love feat KREVA」は、発売から10年近く経った今でも人気の高い楽曲で、KREVAさんとのコラボが反響を呼びました。

ゆったりとしたテンポとどこか哀愁のあるトラックメイクが、若者の切ない恋心を歌った歌詞にマッチして、心を掴むアレンジになっています。

また、KREVAさんの個性的なリリックも楽曲のアクセントとして、三浦大知さんの甘い歌声とダンスをより際立たせるための対比になっています。

ライブではKREVAさんのパートはカットされていますが、今でも敬意を込めて「ドクターK!」とコールするほど、定番の楽曲となりました。

様々なアーティストとのコラボで話題になる三浦大知さんですが、同業者にファンが多いことも、今の活躍の要因ではないでしょうか。

投票者のコメント

小川
KREVAのラップと三浦大知の歌声が見事にマッチしているから
わたる
友人がよく聴いていてはまった
あさみん
クレバとの合作。
私が三浦大知君を好きになった曲です。
やっぱり歌が上手いと改めておもわせてくれる曲です。

6位 The Answer 2票

2010年8月8日発売「The Answer」は、ボイストレーニングにより手に入れた「本来の声」で歌っているというように、それまでの表現力に更に磨きがかかり、三浦大知さんの進化も話題となった楽曲です。

巻き戻すことのできない失恋を、切ない歌詞とセクシーな歌声で表現している同曲は、多くの若者の心を掴み、共感を得ました。

また、MVでは殆どのシーンが逆再生で流れており、ダンスから口の動きに至るまで、逆再生に合わせて構成されています。そのため、逆再生であることに気が付かないほどのクオリティで、三浦大知さんのストイックな一面も垣間見える楽曲となりました。

常に挑戦する姿勢を示し続ける三浦大知さん渾身の意欲作です。

投票者のコメント

小次郎
何回聴いても飽きが来ないので好きです。
ちむ
三浦大知らしいダンスの曲で、聴くと踊れる人はいいなぁと思う曲です。

6位 Life is Beautiful 2票

2017年8月2日発売「Life is Beautiful」は、「劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルーエンディング」の主題歌で、三浦大知さん22枚目のシングル「U」に収録されています。

先の見えない世界でも前に進もうとする人間の強さ、美しさがテーマとなっており、道に迷った人の背中を優しく押してくれるような楽曲に仕上がっています。

比較的、打ち込み感の強い楽曲が多い中で、同曲はストリングスの音が心地よく、メジャー感のある音作りが印象的です。

エネルギーに満ち溢れた世界観やメッセージが、心に真っ直ぐ刺さるような言葉選び、アレンジがこれまでの楽曲とは一線を画しています。

後半はライブ会場が一体となり、シンガロングする姿が想像できる構成で、正に心を奮わす名曲です。

投票者のコメント

雪兎
Uの収録曲ですがとても前向きな曲で映画の内容と同様に聴き終わったときに爽やかで前向きになれるのが好きです。
落ち込んだり迷ったりしたとき、気持ちをリフレッシュするのに聴いています。
まみこ
すごくいい曲!!彼氏に歌って欲しい

6位 U 2票

2017年8月2日発売の「U」は、ドラマ「脳にスマホが埋められた!」の主題歌として制作されたミドルナンバーです。その場を包み込むような温かさと軽やかなアレンジが印象的で、どこか懐かしさも感じられる同曲は、「日々、自分をアップデートさせる」というテーマで作詞されました。

全体的に爽やかで音数も少なめのトラックメイキングですが、何度でもリピートして聴きたくなるような適度なフック感もあり、ジャパニーズポップスとアメリカンポップスが絶妙なバランスで融合された三浦大知さんらしい楽曲です。

MVは、ダンサーを引き連れてワンカットで展開していく方法で撮影されており、CGとの融合もユニークな作品に仕上がっています。

投票者のコメント

x1030ka
キャッチ―でポップな印象があり、憂鬱な雨をさわやかなものに変えてくれるところが好きです。
こう
二つ目に知った曲。こういうタイプの曲を歌うんだと知ることができたため好み。

6位 ふれあうだけで ~Always with you~ 2票

2014年12月3日発売「ふれあうだけで ~Always with you~」は、CMソングとして話題になり音源化された楽曲で、三浦大知さんの圧倒的な歌唱力を生かしたバラードナンバーです。

世界で一人だけの大切な人を包み込むように歌う声は、繊細かつセクシーで、多くのファンを魅了しています。

歌詞にも真っ直ぐな愛情が表現されており、正にラブソングの王道を追求し尽くした楽曲です。

歌とダンスを同時に魅せるイメージの強い三浦大知さんですが、根本にはしっかりと歌があることを再確認させられます。

それぞれのフィールドでトップクラスの実力を誇る三浦大知さんだからこそ、幅のあるパフォーマンス、制作を可能にしているのだと実感できます。

投票者のコメント

こう
寄生獣のEDテーマで印象深かったため
さかき
ニベアのCMで流れた時になんか切ない感じの曲だったんだけど改めて聞くと心がほっこりするので好きになりました。

10位 Be Myself 1票

キレのあるダンスと抜群の歌唱力で、若者に絶大な人気を誇る三浦大知さんの「Be Myself」は、2018年8月22日発売の最新曲です。

R&Bやヒップホップなどのルーツを感じさせながら、J-POPの領域にしっかりと納めてくる三浦大知さんらしい1曲です。歌詞は自分らしくいることへの葛藤、そして希望が表現されており、つまずきながらも力強く前へ進むエネルギーを感じます。

また、タテ乗りのビート感と色彩豊かな打ち込みが、楽曲の疾走感やキャッチーさを演出しています。歌詞のメッセージ性を、リズムやメロディー、ダンスで説得するためのエッセンスが多く散りばめられた、和製R&Bの名曲です。

発売前に公開されたMVでは、自身最多66名のダンサーと美しいシンクロダンスを披露しています。

投票者のコメント

小次郎
新しい様な懐かしい様な不思議な曲調と切ない歌声が生きる曲なので好きです。

10位 Anchor 1票

投票者のコメント

わたる
友人がよく聴いていてはまった

10位 Elevator 1票

投票者のコメント

あやたす
ダンスが個性的。ライブでもとても盛り上がるし、ダンサーとともに見せてくれる三浦大知らしい激しいダンスも大好き。

10位 Keep It Goin’ On 1票

投票者のコメント

x1030ka
まだ声も若く、透き通るようなかっこよさがあるとともに、日本にいままでないジャンルであるところがすきです。

10位 DIVE! 1票

投票者のコメント

まみこ
声も好きだけど歌詞も好き

10位 Touch Me 1票

投票者のコメント

あやたす
ライブで見てとても感動した。緩急ある激しいダンスをしながらも、すばらしく高音が伸びる歌声。セクシーすぎる。
ダンサーとのフォーメーションも美しい。

10位 誰もがダンサー 1票

投票者のコメント

あやたす
激しいダンスチューンではないけれども、三浦大知の作詞のセンスが光る曲。ずっと耳に心地よい。

10位 Damn 1票

投票者のコメント

あさみん
delete memoriesのカップリング曲ではありますが切ない曲です。
大知君の曲はカップリングはアルバムに収録されないので是非聞いてもらいたきです。

10位 star 1票

投票者のコメント

まみこ
かっこいい。すごくいい

10位 Flag 1票

投票者のコメント

小川
イントロから良い。前向きな歌詞に共感する。

10位 普通の今夜のことを ー let tonight be forever remembered ー 1票

投票者のコメント

小川
MVがいい。ドリカムの歌詞が三浦大知のイメージにぴったり

10位 Lullaby 1票

投票者のコメント

あさみん
椅子を使ったダンスが素晴らしい。
ただ、ライブではピアノバージョンばかりでなかなか椅子ダンスバージョンは見れません。
いつか椅子ダンスバージョンのlullabyをライブで見たいです。