髪が多くても大丈夫!ロングヘアの人向け!簡単ヘアアレンジ講座

髪の情報

髪の量が多すぎて、お団子が全然うまくできない!」

ロングのヘアアレンジで、簡単にできる髪型ってないの?」

と、悩んでいませんか?

髪の毛の量が多いって、けっこう悩むポイントですよね。やりたい髪型があっても、ボリュームが出過ぎて、ボンバーヘアになっちゃうし…

ヘアアレンジも同様に、まとめるのが難しかったり、髪が太すぎて、ピンで全然止まらなかったり…とても悩みが多いと思います。

僕も、美容師をしていて、そんな女性を多く見てきました。ですが、そんなあなたにも、簡単に出来るヘアアレンジ方法があります。

髪が多くて、ヘアアレンジを諦めていた人にも挑戦していただきたいです。

スポンサーリンク

毛量が多くてもOK!簡単アレンジ方法

参考動画はこちら↓

この動画では、以下の3つのヘアアレンジのやり方を紹介しています。

  • ポニーテール
  • お団子
  • ハーフアップ

ポニーテールの手順

1.まずは、ブラシで髪の毛を整えながら、ゴムで結ぶようにします。

2.ゴムで結んだあとに、トップにボリュームを出すために、指で髪を引っ張り出していきます。

3.トップにボリュームを出すことで、ゼッペキが改善され、頭の形ががキレイに見えます。

4.さらに、ポニーテール部分から、1㎝ほど髪を取り、ゴムの部分に巻きつけるようにして、ピンで留めます。

5.最後に、カチューシャなどを付けると、もっと可愛く仕上がります。

お団子の手順

1.お団子を作る場合は、ポニーテールを最初に作ります。なので、わからない方は、ポニーテールの手順をご覧ください。

2.結んであるゴムの一部分から、毛束を少し引き出して、その周りを、残りの毛束でグルグルと、巻きつけるようにします。

3.巻きつけた状態で、普通ならピンで留めるのですが、毛量が多いとピンでは留まりませんので、ゴムで結びます。

4.さらにその上から、大きめのアクセサリーがついたゴムで、さらにしっかり結ぶを安定します。

ハーフアップの手順

1.まず、耳よりしたの髪の毛は抜いて、それ以外の髪の毛を、中心ではなく、左右どちらかにズラして結びます。

2.お団子を作るときのように、毛束を少し引き出して、その残りの髪の毛を巻き付けて、ゴムで固定します。少しねじりながら、巻いていくとキレイに仕上がります。

3.最後に、お団子の部分を形を整えたら、ハープアップの完成です。


簡単に出来るロングのヘアアレンジを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

結局のところ、細かいところを気にせずに、ザクッとしたやり方でも、可愛くアレンジが出来ちゃいます。

後は、毛先を、ゆるふわな感じで巻いたりすると、結婚式にも通用するヘアアレンジですので、ぜひやってみてください。

↓↓↓↓↓
ゆるふわなコテの巻き方って?ロングヘアの場合は?

スポンサーリンク