陣中見舞いのマナーをわかりやすく!

生活の知恵・豆知識

陣中見舞いと呼ばれる
見舞いのひとつですが、

どういった物を渡すのが良いのか

また、やってはいけない
NGはあるのかなど
よくわからないですよね

では、 陣中見舞いの
マナーみていきましょう。

陣中見舞いって何ですか?

  • 展覧会
  • イベントの事務所
  • 試合会場
  • 運動選手の合宿

こういった所に

いつも、お疲れ様です!』
これからも頑張ってください!』

など、励ましの気持ちや
相手が元気が出るように
贈り物を持っていきます。

陣中見舞いの喜ばれる5つコツ!

  • 大勢で食べられる物を贈ります。
  • ナイフで切る等の手間がかからない物を選びましょう。
  • 元気の出る様な言葉を素敵に添えて贈ります。
  • 長居するのは禁物です。
  • 相手の負担にならないようにします。

これらの五つのコツを意識するだけで
相手に喜ばれる陣中見舞いを行うことが出来ます。

陣中見舞いで、NGなことは?

  • 自分の趣味で物を贈ることは辞めましょう。
  • 置き物などの扱いに困る物は避けます。
  • 生鮮食品はタブーです。
  • いつまでも話をして長居をするのは、よくありません。
  • 相手が恐縮するほどの高額な物を贈ってはいけません。

これらの5つことに
気を付けることが大切です。

シーン別オススメの贈り物はこれ!

プロジェクトの現場には?

ズバリ!
お菓子類がオススメでしょう!

大勢で食べれる定番アイテムです。

例えば…チョコレート、マドレーヌ、
おせんべい、スナック菓子、最中、など。

受験生には?

勉強中でも気軽に飲める
ゼリー飲料でしょう!

さっぱり、爽やか感が
受験生には大人気です!

発表会の現場には?

共演者やスタッフの方達が打ち上げなどで
重宝するビールやお酒はオススメです!

水で薄めなくても大丈夫な
シャンパンや
ノンアルコール飲料も良いです。

展示会のブースには?

ブースを華やかに飾るお花は
喜ばれるでしょう!

鉢植えなら胡蝶蘭がオススメです。
色は、控えめがいろんなブースに合わせやすいですよ。

合宿の現場には?

手を汚さずに食べられる
フルーツがオススメですよ!

傷みにくい物を選びましょう!
基本的には、現金は贈りません。

最後に、

選挙事務所などへは基本的には
飲食物は禁止ですので注意してくださいね

お茶菓子程度ならokです。