割り箸ゴム鉄砲の的は?当たるとクルクル回る的の作り方はコレ!

割り箸ゴム鉄砲の的

割り箸ゴム鉄砲って、的無しで遊ぶよりも、的があった方が10倍面白いです。

紙に点数を書いて置くだけでも良いですが、当たるとクルクル回る的も意外と簡単に作れます。ここではその作り方をバッチリご紹介しますね。

スポンサーリンク


ももこ真顔『ね~パパ~割り箸ゴム鉄砲の的になるもの何かない?』

『なんか置いてある的に飽きてきちゃったよ…』

ひこすけ真顔『そっか~…何かいい的ないかな…』

『…じゃ~的に当たると、的自体がクルクル回るのなんてどうかな?』

ももこ嬉し顔『的がクルクル回るの?』

『めっちゃ楽しそう~作って作ってぇ~♪』

ひこすけ笑顔『よし、じゃ~ちょっと待っててね♪』

牛乳パックで当たるとクルクル回る的の作り方

動画はこちら


必要なもの

  • 牛乳パック2本
  • 竹串2本
  • ストロー1本
  • 画用紙(お好みで)
  • ハサミ
  • のり
  • マジック
  • キリ
  • ボンド

スポンサーリンク


1.牛乳パックの上の部分を、2本ともハサミで切りはなします。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方1

牛乳パック感をなくすために、画用紙など貼るのもオススメです。(普通のスティックのりで貼れます)

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方2

3.牛乳パックに穴を開けるための印を2本ともつけます。※ここでは左右の端から4.5cmで穴を開けていますが、幅は目安なので的にするものの大きさによって変えてください。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方3

4.キリで印をつけた部分に4つに穴を開けます。※竹串を通すためなので小さめの穴で充分です。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方4

5.的は、画像のように中心にストローを入れて、十字になるように作ります。※十字にすることで、的に当たったときクルクルと回るようになります。6個くらいでそれぞれの大きさを変えて作りましょう。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方5割り箸ゴム鉄砲の的の作り方6

6.「4」で開けた穴に、それぞれ竹串を刺します。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方7

さらに、「5」で作った的を竹串に通していきます。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方8

もう一方の牛乳パックの穴にも刺して、竹串をボンドで固定します。

割り箸ゴム鉄砲の的の作り方9割り箸ゴム鉄砲の的の作り方10

7.的の位置を調節すれば、クルクル回る割り箸ゴム鉄砲の的の出来上がりです♪

割り箸ゴム鉄砲の的

的を狙って遊んでみよう

ここでは、的に点数は書いていませんが、的に点数を書いて、点数を競うという遊び方も白熱します。

この的は、基本形なので、もう一本牛乳パックをプラスして、さらに横に的を増やすということもできます。

あと、牛乳パックの底の部分を上にすると、その部分に的を置いて、回転する的と、置き型の的の両方を楽しむということもできます。

それぞれに合わせてアレンジしてみてください。そして、「こんなアレンジしました~」というのがあったら、コメント頂けると嬉しいです。

スポンサーリンク


ひこすけ真顔『よし、じゃ~パパと勝負だ~!』

ももこ嬉し顔『うっひぃ~~負けないぞ~♪』




パン…パン…パン…


パン…パン…パン…


ひこすけ笑顔『よっしゃ~パパの勝ちだね!』

ももこ泣き顔『え~~ん、え~~ん…』

ひこすけ真顔『あっ…ついつい熱くなっちゃった…』

『ももこ~ごめんごめん、ミスドのドーナツ買ってあげるから機嫌直してよ~。』

ももこ嬉し顔『え?ミスドのドーナツ?』

『うっしゃ~パパ買いに行こう♪』

ひこすけ悩み顔『お、おう…これぞ大人の解決法だな(笑)』

◇おしまい◇

スポンサーリンク

牛乳パックの工作