ダンボールで『羽子板と羽』の作り方|お正月にみんなで遊ぼう!

ダンボールで作った羽子板と羽

ダンボールでとっても簡単にできる“羽子板と羽”の作り方をご紹介します。

羽子板の出番はお正月くらいですから、みんなが集まったところで子供と大人含めて、羽子板大会というのも楽しいですよ。

スポンサーリンク


ひこすけ真顔『ももこ~今日はお正月のときに遊べる羽子板を作ってあげるよ!』

ももこ真顔『羽子板ってなにぃ~?』

ひこすけ笑顔『そかそか~まだ羽子板を知らなかったね、昔の遊びなんだけど楽しいから、とにかく作ってみるね♪』

ももこ嬉し顔『そうなんだぁ~楽しみにしてる♪』

ダンボールで羽子板と羽を作ってみよう

スライドショー動画はこちら


必要なもの

  • ダンボール大きいサイズ
  • 画用紙
  • 布のガムテープ(色付きがオススメ)
  • のり
  • ハサミ
  • カッター
  • 定規

スポンサーリンク


まず羽子板を作ってみましょう!

【1】画用紙に羽子板の形を書いてカッターやハサミで切り取ります。

※あくまで寸法は目安ですので、用意したダンボールの大きさに合わせて変えてください。

ダンボール羽子板の作り方1

【2】切った画用紙をもとに、ダンボールに型を取ります。そして、定規を合わせながらカッターで切り抜きます。

※ダンボールの目が、横になるようにすると切りやすいです。

ダンボール羽子板の作り方2ダンボール羽子板の作り方3

羽子板1つにつき、2枚切ります。

※ダンボールが薄い場合は3枚にしましょう。

ダンボール羽子板の作り方4

【3】2枚をのりなどで貼り合わせて、さらに上の面に画用紙を貼り付けます。

ダンボール羽子板の作り方5ダンボール羽子板の作り方6

最後に、布テープでふちを一周巻いて、持つ部分だけは、全体を巻きます。これで羽子板は完成です。

※同じように、あともう1つ作りましょう。

ダンボール羽子板の作り方7

次に羽をつくってみましょう!

【1】ダンボールを細長く切ります。

羽の作り方1

【2】切った段ボールを丸めて、一度テープで固定します。さらに、画用紙を切ったものを貼り付ければ、羽の完成です。

羽の作り方2羽の作り方3

羽子板に好きな絵を書いてみるのも良いですよ♪

羽子板と羽の完成

スポンサーリンク


ひこすけ笑顔『ももこ~羽子板できたら遊ぼう~!』

ももこ真顔『おぉ~これが羽子板か~これでどうやって遊ぶの?』

ひこすけ真顔『この羽を、羽子板で打ち合うんだよ~バトミントンみたいな感じかな。』

ももこ嬉し顔『そうなんだ~遊ぼう遊ぼうぅ~♪』



コン…コン…コン…

ひこすけ笑顔『おっ、ももこ上手いじゃん♪』

ももこ真顔『でしょでしょ~へっへ~ん♪』

◇おしまい◇

お正月の工作, ダンボールの工作