バレンタインの「サプライズ」体験談まとめ!面白エピソードもあるよ!

当サイトに寄せられた

バレンタインのサプライズ体験談を紹介します。

「マジか」とビックリするような話から

誰でもできるチョットしたサプライズまで多数あります。

バレンタインにサプライズを計画中の人は

参考にされてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンクス

バレンタインのサプライズ体験談紹介

彼氏へのサプライズ

予約が取りにくい人気のレストランに半年前から予約しておきました。

バレンタイン当日に、お店の最寄り駅で彼と待ち合わせて、予約しておいたお店に彼を案内すると…

「嘘でしょう?ほんとに?」と彼はぽかんとした顔をしていましたが「物凄くうれしい」とニコニコしてくれました。

本当に感動するお料理を食べ終えてから「信じられなかったよ、冗談かと思った。俺のためにありがとう」と喜んでくれました。

HN:あいぼん


友達以上恋人未満の相手へのサプライズ

今の旦那とまだ付き合う前に、2人でUSJに行きました。

ちょうどバレンタインの前日だったので、私は手作りのチョコを用意していきました。

まだ友達以上恋人未満だった私たちは、手を繋ぐでもなくぎこちない距離のまま1日デートを楽しみました。

そして夕食を食べ終わった後に、チョコを渡して私から「付き合って下さい」と逆告白して彼をビックリさせました。

返事はOKで、帰りの電車の中で何だか2人とも照れくさくなってしまった事が、甘酸っぱい良い思い出です。

HN:リンゴ姫


旦那へのサプライズ

毎日仕事を頑張ってくれている夫へ、バレンタインの時にサプライズプレゼントを渡しました。

ずっと欲しいと言っていたブランドの名刺入れをラッピングして、朝シャワーを浴びている時に、お風呂場の脱衣所へ置いておきました。

シャワーからあがってきた夫がプレゼントに気づき、びっくりして裸のままプレゼントを手に持ちリビングへ(笑)

早速開けて大喜びした夫は、その日から仕事に持って行ってくれました。

眠たそうだった顔が見ごとに輝き、早朝のサプライズもなかなかいいものだなぁと思った私でした(笑)

HN:こころ



好きな女性への逆サプライズ

友達数人でバレンタインパーティーを企画しました。

友達の中に付き合いたい子がいて、告白を演出した物でした。

お店はこじんまりしたお店で、貸し切りにはできませんでしたが、店員さんに他のお客さんへ事情を話してもらい、みんなでドッキリをしました。

最初は普通にパーティーで盛り上がっていると、お店の照明が変わり、館内放送で私から、重大発表があると放送がありました。

私がそこでサプライズ告白をしたのですが、彼女はとにかくびっくりしていて、周りのお客さんも結果をかたずをのんで見守っていました。

彼女は照れながらOKしてくれましたが、こんなにドキドキする企画は今回限りにしたいです。

でも、成功したのでよかったです。

HN:けんや


彼氏へのサプライズ

もう同棲して5年目、少し落ち着いた彼氏彼女という感じでした。

毎年バレンタインには手作りのチョコレートをプレゼントしていたのですが、ちょっと刺激的な何かをサプライズしようと思っていました。

そのバレンタインの日に用意したサプライズとは、チャイナドレスを私が着て中華料理を作って食べてもらうことにしました。

チャイナドレスもちょっとエロ可愛い奴です。スカート丈は長いのですが横に大きなスリット入り。

メイクもばっちり、中国美女風を作り上げ、どういう反応するか怖かったのですが、笑ってもらえました。

その日はとってもラブラブな夜を過ごしたのは言うまでも無いです。

HN:みき


彼氏へのサプライズ

付き合っていた彼との初めてのバレンタインデーということで、サプライズを計画。

料理が全くできない私は、彼の一人暮らしのアパートに昼から行き、チョコレートとディナーのサプライズ。

そしてバイトから帰ってきた彼氏を驚かせました。

彼の反応は見事なものでとっても喜んでくれましたね。

それと、普段とはちがうヒモ的な勝負下着も…w

恥ずかしかったけれど喜んでくれた彼氏の顔が嬉しかったです。

HN:みぽ


スポンサードリンクス


好きな人へのサプライズ

中学生時代に気になっていた友人にチョコを渡しました。

彼とは修学旅行の班で一緒になり、オタクな私と話が合こともあり、密かに想いを寄せていました。

帰る時に私はいつも、あまり人が使わない階段を使って下のフロアに行っていたのですが、彼がその階段を利用していることを知り、その階段の踊り場で渡そうという作戦を立てました。

やはりバレンタイン当日も、その階段は私と彼以外使わず、チョコを渡すことができました。

すごくドキドキしましたが、可愛くラッピングしたものが渡せてよかったです。

彼からのメールには「あれお前が作ったの?美味しかったよ」と書いてありました。

作戦のおかげで彼に喜んでもらえました!

HN:ありな


主人へのサプライズ

主人は毎日昼食にお弁当を持って行っていたので、バレンタインデーのお弁当の中身をチョコにして驚かそうと思いました。

主人は驚いたし嬉しかったけど、お昼ご飯がなくて困ったと言われました。

驚かすことだけに集中しすぎて、本当のお弁当の中身のことをすっかり忘れてしまっていました。

主人には「ダブルサプライズ」と苦笑されました。

HN:かつこ


彼氏へのサプライズ

「男だからとか、女だからというのは無しね」と言って、料理はしないと宣言していて、ずっと付き合ってきました。

本当は、料理ができなかったからなのですが…

その私が見よう見まねで、バレンタインに料理を用意しました。

彼は「マジか!!」と言って驚いていましたが、とても喜んでくれました。

HN:sora


旦那へのサプライズ

旦那に「今年は忙しくてバレンタインあげられないから!」と言っておきました。

そして、バレンタインデー前日の夜、寝ている旦那の枕元に、チョコとプレゼントと手紙を置きました。

バレンタインデーの朝に起きて見て「えっ、何これ何これ。」と、かなりびっくりしていました。

私は寝ているふりをしていたら…その後「ありがとう。」と、耳元でささやいてくれました。

サプライズ大成功でした!!

HN:みちゃ


彼氏へのサプライズ

付き合って数年目のバレンタインの日、チョコレートケーキを作りました。

そのまま渡してもつまらないと思ったので、彼氏にメールで暗号を送って、それが解けたらバレンタインチョコをあげると言いました。

合いカギをもらっていたので、彼氏の家にこっそり入り冷蔵庫にケーキを隠しました。

暗号は簡単な物で「家たの中たの○○たをた見て」という、「た抜き言葉」です。

そこには別の暗号を隠して、数か所探して冷蔵庫に辿り着いたらケーキ、といった簡単な宝探しゲームですが、謎解きと甘い物が好きな彼氏にはとても喜んでもらえたようです。

HN:ゆか


あなたのバレンタインエピソードも教えていただけませんか?

もし教えていただける場合は、

下の「コメント欄」または「お問い合わせ」より

「簡単なエピソード+ハンドルネーム」を入れてご送信下さいませ。


PAGE TOP