お正月休み|2017~2018年の期間はいつからいつまで?

その他

毎年12月に入ると、「今年も1年あっという間だったな~」なんて月並みなセリフを吐きながら、お正月のことで頭がいっぱいになります。

そこで気になるのが「今年の正月休みっていつからいつまでだ?」ってことです。

ということで今回は、公務員や銀行員、一般企業などなど、様々な業種の「2017年 年末~2018年 年始の休みの期間」を調べてみました。

スポンサーリンク

業種別 お正月休み一覧

2017年12月と2018年1月のカレンダーを見ながらご覧いただくとわかりやすいですよ。

2017年12月カレンダー
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
2018年1月カレンダー
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2017~2018年の公務員のお正月休みは?

  • 12月29日(金)~1月3日(水)
  • 6連休

公務員のお正月休みは、「行政機関の休日に関する法律」によって決められています。法律の一文を引用します。

◎行政機関の休日に関する法律
(行政機関の休日)
第一条 次の各号に掲げる日は、行政機関の休日とし、行政機関の執務は、原則として行わないものとする。
一 日曜日並びに毎月の第二土曜日及び第四土曜日
二 国民の祝日に関する法律(昭和二十三年法律第百七十八号)に規定する休日
三 十二月二十九日から翌年の一月三日までの日(前号に掲げる日を除く。)

引用元:行政機関の休日に関する法律

このように、毎年12月29日から1月3日までの期間は休みと定められています。ただその年によって、前後に土日が重なる場合があるとそれに応じて休みが増えます。

例)2019年の場合

例えば2019年の場合は、12月29日が日曜日なんですね。なので前日の28日から休みに入ります。また通常なら4日から仕事始めになるのですが、翌2020年は1月3日が金曜日です。なので4日5日は土日で休みになり、仕事始めも1月6日にズレます。

ということで、2019年のお正月休みは12月28日~1月5日(9連休)になる感じです。公務員の年末年始は決められているのでわかりやすいですね。なので市役所なども12月29日~1月3日は休みになります。

2017~2018年の銀行員のお正月休みは?

  • 12月30日(土)~1月3日(水)
  • 5連休

銀行は企業との関係も深いので、基本的に毎年12月31月から1月3日までの期間が年末年始になりますが、2017年は30、31が休日で休みになります。

銀行自体が休みでもATMは大抵いつでも引き落としできるので、急遽お金が必要な場合はATMを利用しましょう。ただ、休日のため手数料が取られるので注意してくださいね。

2017~2018年の一般的な企業のお正月休みは?

  • 12月30日(土)~1月3日(水)
  • 5連休

工場などの製造業の中には、12月23日~1月3日の12連休なんていう会社もあるかもしれませんが、よく聞くのは12月30日~1月3日までの期間ですね。

さいごに

僕はサービス業をしていたこともありますが、年末年始のお休みはZEROでした…連休という概念が無かったですね(白目)もうなんだか、「お正月でみんな休んでるのに俺は仕事か~」みたいなこともめっちゃ思ってましたね(・Д・`)

年末年始は特に、お家でまったり過ごす人と、お出かけ三昧な人の両極端な感じがしますが、あなたはどのように過ごされますか?この記事を見て軽く計画を立ててみてはいかがでしょうか。

以上、お正月休み|2017~2018年の期間はいつからいつまで?でした。

最後までお読みいただきありがとうございました(*・ω・)

2018年の祝日を一覧にまとめた記事も書いていますので、年間スケジュールを立てる際のお供にしていただければ嬉しいです。

関連:【2018年版】カレンダー祝日・3連休まとめ

スポンサーリンク