赤ちゃんのハロウィン衣装を手作りしよう|かぼちゃのスタイ編

ハロウィン

ハロウィンのかぼちゃスタイ

ハロウィンといえば仮装ですよね!あなたも赤ちゃんのハロウィン衣装を手作りしてみませんか?

このページでは、簡単に作れる「かぼちゃのスタイ(よだれかけ)」を紹介します。黒や紫系のロンパースの上に付けるととっても良い感じです♪

スポンサーリンク

かぼちゃのスタイを作ってみよう

材料

  • 30×30cm位のオレンジ色の布2枚
  • 黒い布
  • マジックテープ

ハロウィン柄の布ってなかなか気に入るものがなかったりするので、ネットで探すのもいいですよ。

楽天市場で「ハロウィンの布」を探す

作り方

【1】オレンジ色の布を裏返します。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方1


【2】お手持ちのスタイ、もしくはスタイの型紙を置き、周りを5mm位あけてチャコペンなどで印を付けます。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方2
ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方3


【3】線に沿って、裁ちばさみで切り取ります。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方4


【4】同様に、同じものをもう一枚切り取ります。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方5


【5】画像のようにマジックテープを縫い付けます。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方6


【6】黒い布をお好みの形に切り取り、顔のパーツを作って表布に縫い付けます。今回は、写真ではわかりづらいですが青と緑のチェックの生地を使ってみました。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方7
ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方8


【7】中が表になるように2枚の布を重ね合わせて待ち針でとめ、端から5mmのところを縫います。
このときどこかに返し口を5cmほど残して縫ってくださいね。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方9
ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方10


【8】裏返した時にもたつかないよう、首元の布端に切れ目を入れておきます。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方11


【9】マジックテープの周りも布端を少し切り落としておきます。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方12


【10】返し口から、布を慎重に裏返します。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方13


【11】めうちなどで布端を引き出しながら、アイロンをかけます。返し口の部分も端を少し中に折り込んでアイロンをかけましょう。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方14


【12】返し口を閉じていきます。玉止めが中に隠れるように糸を出します。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方15


【13】反対側の布を3mmほどすくうように縫います。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方16


【14】同様に、反対側の布を3mmほどすくうように縫います。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方17


【15】同様に、両方の布を交互にすくってコの字型に縫っていきます。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方18


【16】この縫い方をすると、返し口の外側に縫い目が出にくくなりきれいです。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方19


【17】返し口を縫い終わったら、ハロウィンスタイの完成です。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方20


【18】つけるとこんな感じです。

ハロウィンのかぼちゃスタイの作り方21

ハロウィン柄の布もGOOD

ハロウィン柄がプリントされた布で作ってみても可愛いですね。

ハロウィンスタイ

ちなみに裏面は、ハロウィンシーズン以外も使えるようなデザインにしてみました。

ハロウィンスタイ

ハロウィン柄プリントの布を使えば、その他の材料を買うことなく作れるので、作り方も一番シンプルで簡単ですし、材料費も安上がりで済みます。

8月後半に近所の手芸店に行ったところ、ハロウィンコーナーが出来ていて、ハロウィン柄の布もたくさん種類が揃っていました。

スタイ作りに便利なサイズのカットクロスは安く買えますので、一枚作ってみるものいいですね。

スポンサーリンク

一緒に吊るし飾りもいかが?

赤ちゃんをしっかり仮装させようと思うけっこう大変ですよね…

それならベビーカーに吊るし飾りを付けるっていうのはいかがでしょうか?

ゆらゆらとゆれて、散歩中も喜んでくれるでしょうし、意外と目を惹くこともできると思いますよ♪

フェルトで作ったハロウィンの吊るし飾り

作り方は下のリンク先で紹介しています↓