ホワイトデーのお返し!幼児の場合は?ママ達の体験談まとめ【幼稚/保育 園児】

当サイトに寄せられた、幼稚園や保育園に通う、幼児のお子様のホワイトデーのお返し体験談です。

「ホワイトデーに何をお返ししたのか?」また、「簡単なエピソード」も教えていただきました。

幼児のお子様を持つママさん達に、参考になる話が満載ですよ(・∀・)

スポンサードリンクス

お友達へのお返し

渡した物:キーホルダー

バレンタインに、幼稚園でいつも仲良くしてもらってる女の子からチョコレートをいただきました。

そのお返しとして、小さなぬいぐるみつきのキーホルダーを渡しました。

おそろいで息子用の分も買い、通園かばんにつけてペアルックにしたら、二人ともとても喜んでいました。

相手のお母さんにも喜んでもらえたので、良かったです。

HN:いぬさん


渡した物:手作りクッキーとハンカチ

息子(3歳)の同い年のお友だちから手作りチョコをもらったので、ホワイトデーには息子と一緒にクッキーを作りました。

普段からよく息子とお菓子作りをしていたので、可愛らしいクッキーが完成しました。

チョコペンでお友だちの名前を書いてあげたら、大喜びしてくれました。

あとハンカチを1枚添えました。幼稚園でも使えるので喜んでくれました。

HN:りろちゃん


渡した物:クッキー

息子が幼稚園でもらったチョコレートは、手作りでとても大きなものでした。

嬉しかったのか、10分もかからないうちに食べきっていました。

息子は、ホワイトデーにネコの形の大きなクッキーを買いました。

お友達も嬉しかったみたいで、息子も満足そうでしたよ。

HN:みみりん


渡した物:お菓子とハンドタオル

我が幼稚園にはなんとなくママたちが作ったグループがあります。

幼稚園のお迎え後、そのグループの誰かのお家に行って遊ぶ事が多いんです。

そのグループの女の子たちから、手作りのチョコやクッキーなどを頂きました。

ホワイトデーのお返しは、やはり母親の見栄もありまして…

少し値のはった市販のお菓子に、可愛いハンドタオルなどを添えて、お返しをしました。

HN:RUNRUN


渡した物:手作りクッキー

幼稚園で、息子は手作りのチョコをもらって帰ってきました。

息子は手作りと知って、自分も手作りでお返ししたいと言いました。

「男の子が手作り?」と驚きましたが、息子の気持ちは変わらなかったので、一緒にクッキーを焼きました。

それを袋に入れて、シールを貼って、カードも添えて持たせました。

HN:しゅう


渡した物:チョコレートとハイチュウ

バレンタインデーの日、お友達の女の子が家に訪ねてきてお菓子をくれました。

中身は、きのこの山とクマさんのチョコレートと、「だいすき」と書かれたメッセージでした。

ホワイトデーの日は、同じように息子が家に訪ねて行って渡しました。

中身は、てんとう虫の形をしたチョコレートにハイチュウです。

息子は結婚を約束した子がいるとかで、「ありがとう」とメッセージを書いてました。

HN:はな

スポンサードリンクス


渡した物:ハンカチとヘアゴム

女の子とはあまり遊ばないタイプの息子が、同じクラスの女の子からバレンタインチョコをもらってきました。

お返しは、女の子の好きなキャラのハンカチとヘアゴムを、子ども向け雑貨屋さんで息子に選ばせました。

女の子の好みとは違ったようで、あまり喜んでくれませんでしたが…

なんか親のほうが盛り上がっている感じでした。

HN:ペンギン


渡した物:ホワイトサンダー

クラスが同じで仲良しの女の子から、バレンタインデーに手紙に包んだブラックサンダーをもらってきました。

お返しは「値段的にそんなに変わらず、子どもが幼稚園に持ち込めるコンパクトサイズ」と考えて、ネットでホワイトサンダーを買いました。

ホワイトサンダーはネット限定らしいのでレア感があります。カバンに、こそっと忍ばせてホワイトデー当日に持たせました。

HN:なるるん


渡した物:チョコレート

よく息子と遊んでくれる、近所の小学校高学年の女子から手作りチョコをもらいました。

どうやら、友チョコを作った「ついで」だと思われます。

お返しはショッピングセンターの、グラム何円で好きなお菓子を少しづつ買える雑貨屋さんで買いました。

小さなハートのチョコやボールチョコを300円分ほど、息子に選ばせました。

最初っから可愛い袋に入っているので、ラッピングの必要もありません。

購入したその足で、女の子の家に渡しに行ってきました。

HN:ぬえぬえ


渡した物:キャンディと絵

親子共々仲良くしていたお友達からチョコを貰いました。

息子がお返しに贈ったものは、息子が描いた花の絵と、私たち親子で一緒に選んだキャンディです。

キャンディはかわいらしい缶の器に入っており、それに絵を添えてお返ししました。

HN:えみ


渡した物:クッキー

幼稚園で意外にたくさんのチョコをもらったので、ホワイトデーはクッキーをお返ししました。

もらった数だけ購入したので、意外に高くつきました…

息子も少し照れながら、園に向かうバスの中で、恥ずかしそうに返していたようでした。

しかし、子ども同士でも、好きな子はいるようで、やはり好きな子に渡す時の笑顔を見ていると、私までドキドキした気持ちになってしまいました。

HN:りくママ


渡した物:クッキー

長男が幼稚園でクラスが一緒の女の子に、チョコレートを貰いました。

幼稚園からはお菓子のやり取りは禁止する、との注意があったので、お迎えの際に親同士がやり取りしました。

ホワイトデーにはお返しにあたるくらいの金額で、可愛いケースに入ったクッキーを子どもと相談しておくりました。

HN:トマト


渡した物:サンリオグッズ

幼稚園くらい年齢になると、ほとんどの女の子はサンリオキャラクターが好きになってきます。

我が家の二人の娘たちもそうでしたが、上履き入れや水筒や水着入れやリュックやお弁当箱など…

すべてのアイテムが、キティちゃんばかりでした。

初めてサンリオピューロランドへ行くときはとても喜んでいました。

なので、ホワイトデーのお返しにはサンリオで、文具やハンカチを詰め合わせてお返ししました。

HN:ゆき


渡した物:クッキーとメッセージカード

かわいらしいチョコレートをもらったので、同等の金額と個数くらいかな?と思われるクッキーを息子と選んでお返ししました。

それだけだと、なんだか寂しい気もしたので、「チョコレートありがとう」と息子直筆のメッセージカードを添えました。

女の子もお母さんもとても喜んでくれて、イベントのあとは子どもたちも親同士も、より仲良くなることができました。

HN:ゆうママ


渡した物:キャンディーとハンカチ

3つ年上のいつも遊んでくれるお姉ちゃんに、キャラクターもののキャンディーとハンカチをお返ししました。

やっぱり女の子なのでかわいいものが嬉しかったらしく、とても喜んでくれました。

ハンカチは学校で使ってくれているようで、その子のお母さんにもすごく喜ばれました。

息子も、そんなお姉ちゃんの様子を見て満足気な顔をしていたので、大成功でした。

HN:まぁこ


渡した物:ヘアゴム

特に交流がなかったクラスの女の子から、手作りのチョコをもらいました。

こちらは男の子兄弟なので、手作りと言っても自信がない、と言うことで…

ヘアゴムとキャラクターのポケットティッシュを選んでラッピングしてもらいました。

300円程度で手もかかってないし、いいのかな~と思いながら渡しました。

HN:purim


渡した物:折り紙で作ったお花

幼稚園で同じクラスの女の子がバレンタインに、手作りのチョコバナナをくれました。

お返しに息子がしたものは、折り紙です。

その女の子がお花が大好きなので、折り紙を買ってきて本を見ながら、あやめやチューリップ、バラなどをたくさん作り、可愛らしい箱に入れてプレゼントしました。

その子はとても喜んでくれたようで、帰りのお迎えに行ったらスモックの胸にチューリップを飾ってくれていました。

HN:累


渡した物:チョコレート

「チョコレートをもらったから、チョコレートで返さなくちゃ」と息子が言うので、ハート形の大きなチョコレートをお返ししました。

受け取った女の子とは「同じものが返ってきた」と言って、意外と喜んでくれました。

HN:みっつ


渡した物:お菓子

年長になる息子が、同じクラスのお友達の女の子からチョコをもらいました。

嬉しいけどやっぱり恥ずかしかったようです。

そんな息子が「○○ちゃんにホワイトデーのお返しをしたいからお菓子を買う」と…

母親ながらビックリしました!!

その女の子のママとはとても仲が良かったこともあり、ホワイトデーの夜に息子と一緒にお家まで持っていきました。

見ているこっちがドキドキしました。

HN:さるぼぼキティ

おばあちゃんへのお返し

渡した物:似顔絵

毎年恒例でバレンタインには、おばあちゃんからチョコレートが届きます。

大好きなポケモンなどのキャラクターお菓子が多いです。

私の案ではありますが、絵を描くのが息子は好きだったので、おばあちゃんの似顔絵を送っています。

糖尿であまりお菓子が食べられなかったので、おばあちゃんは嬉しそうに壁に貼って飾っていました。

HN:ふぅ子

あなたのホワイトデーエピソードも教えていただけませんか?

もし教えていただける場合は、下の「コメント欄」または「お問い合わせ」より

「簡単なエピソード+ハンドルネーム」を入れてご送信下さいませ。

よろしくお願い致します(・∀・)


PAGE TOP