折り紙でコマさんを作ってみた!作り方は動画で解説ズラ!

折り紙の折り方

どーも!娘の夏風邪がうつったのか、喉の調子がおかしくなっているわたしです。

さて、先日は、折り紙で妖怪ウォッチの『ジバニャン』を作ってみたんですが、今回は『コマさん』の顔と体も含めて、完全再現してみました!

折り方ですが、顔も体も結構簡単です。なので、お子様が折りたい!ってもバッチリ折ることができますよ。

でも、すべてが簡単にいくというわけでも無いです…難しいというか、細かい作業なのは、折った後の飾り付けです。しかもこの部分で、コマさんっぽく見えるかが大きく変わってきます。

ポイントも解説しますので、ぜひチャレンジしてみてください(・∀・)ノ

折り紙!コマさんの作り方

コマさんの顔を作ってみよう

目が重要!

コマさんらしくするには、目の書き方が重要です。ご覧のとおり、ちょっと楕円ポイ感じですよね。それで、黒目の周りを黄色で囲うと良いです。

あとは、全体的なバランスとして、目の上に、炎をつけるようにしてみてください。コマさんのまったりとゆる~い感じが表現できれば完璧ですね!

コマさんの体を作ってみよう

風呂敷の結び目にはリボン

基本的には、体は折り方も簡単ですし、飾り付けもジバニャンよりも少ないです。なので、コマさんのトレードマークの風呂敷を凝った感じにしてみましょう!

それで、凝るのは、結び目の部分なんですが、リボンの折り方で折ったものを貼り付けてみました。かなり、小さいサイズの折り紙で折っているので、難しい方は、こんな感じに、切ったものを貼り付けてもOKです。

おわりに

さて、コマさんの作り方はいかがでしたか。ぼくのオリジナル作品なんで、ちょっと微妙と思う方もいるかもしれませんが、そこは自分なりに改良をしてみてください。

そうそうコマさんって、あの方言がたまりませんよね。ちなみに、「もんげ~」って岡山県の方言で、「ものすごく」って意味があるみたいですよ。「ずら」に関しては、けっこう言う県があるので、ココって絞れないようです。

妖怪ウォッチ2のCMでは、ガッツリメインで出演していますからね。まだまだコマさん人気は、どんどん右肩上がりなんじゃないでしょうかね。

また妖怪ウォッチのキャラクター折り紙シリーズを開発中なので、楽しみにしていてください。では、最後までありがとうございました。

スポンサーリンク