「ゆず(歌手)」の由来とは?実はあるデザートから取ったものだった!

ゆず

編集部
編集部

こんにちは、Monosiri編集部です。

今回は歌手の「ゆず」がどうして“ゆず”という名前をつけたのか。その由来にせまってみたいと思います。

「ゆず」という名前の由来はこうだった

ゆずの北川悠仁さん、岩沢厚治さん。二人は小学校時代からの同級生でした。

北川さんは高校生の頃にバンド“ファイヤーガンズ”を結成しバンド活動を始めました。しかしそこに岩沢さんの姿はありませんでした。

それは中学校まではずっと一緒の学校でしたが、高校が別々だったからです。

二人の高校卒業と同時期に、北川さんは岩沢さんが組んでいたバンドに、ドラマーとして加入しました。

少しして、北川さんが岩沢さんに『二人で組んで音楽がしたい』と告白し、他のバンドメンバーには内緒でユニットを結成しました。

最初は「Light’s」という名前で活動していた

今でこそ“ゆず”と世間的にも認知されている二人組ユニットですが、結成当初は“Light’s”という名前でした。

その由来は、二人が吸っていたタバコの銘柄が「マイルドセブンライト」だったからです。

しかし二人はダサいと思い気に入っていなかったので、他の名前を考え始めました。

当時は Mr.Children や L’Arc-en-Ciel など英語の名前のグループが多かったのですが、路上で活動していたこともあり、横文字よりもひらがなのほうが覚えやすいんじゃないかという結論にいたったそうです。

またなぜか、あまりかっこよくない名前を探していたとか(笑)

“ゆずシャーベット”から「ゆず」になった

当時二人は同じバイト先でバイトをしていたのですが、あるとき、そのバイト先でランチ会がありました。

そのランチ会で、メインを食べ終えたあと、店員さんから『デザートで“ゆずシャーベット”というものがありますがいかがでしょうか?』と提案されたときに…

岩沢さんは“バニラアイス”にしたんですが、北川さんは店員さんおすすめの“ゆずシャーベット”にしました。

その夜の帰宅途中、二人で名前をどうしようかと話している際に『そういえば昼間デザートで“ゆずシャーベット”食べたね~』という話になり…

『名前“ゆず”がいいんじゃない?』という感じで、二人のグループ名は“ゆず”に決定しました。

ちなみに岩沢さんが食べた“バニラアイス”は、あまり響くものでははなかったらしく、グループ名としては却下されました…(苦笑)

最初の頃はグループ名を“ゆず”とつけたはいいけれど、この名前が恥ずかしく地元の友達に『なんか二人で音楽活動してるんでしょ?グループ名とかあるの?』と聞かれると『いや…んーえー…』などとごまかしていたようです。

しかし路上ライブでは大きな声で『“ゆず”です!』と元気に叫んでいたところを見ると、“ゆず”という名前に誇りを持っていたんだなと思います。

ということで、“ゆず”というグループ名は、ランチのデザートで食べた「ゆずシャーベット」が名前の由来でした。

のちに二人は『もしあのとき、あの場所で“ゆずシャーベット”を食べていなかったら、“ゆず”という名前ではなかったかもしれませんね。』と語っています。