前髪の「分かれるクセ毛」をなんとかしたい!直し方を動画で伝授!

前髪の分かれるクセ毛ってなんとかならないの!?

って悩んでいませんか?

前髪は、髪の毛の中でも最重要ポイントとしてとらえている方が多いのではないでしょうか?私自身も、一番気になるのが前髪です!そしてうまくいかないのも前髪・・・とても厄介なやつです(笑)

前髪につむじがあったり、生え癖で分かれてしまう人は、意外と多いんです。経験上、7割くらいの人が前髪になんらかのクセがあって、うまくまとまらないっていう人がいます。

スポンサードリンクス

でも、しっかりとしたドライヤーの使い方をすれば、ある程度までの分かれるクセは、ブローをしなくても直すことができます!

美容師さんで、教えてくれる人もいると思いますが、そういうテクニックを全く教えてくれず、どうでもいい日常会話ばかりしてくる美容師さんも多いです。

なので、ここで紹介するドライヤーの使い方を是非マスターして、「前髪の分かれるクセ毛」の悩みを解消しましょう!

前髪の「分かれるクセ毛」の直し方

まずは動画でイメージをつかみましょう!

乾かし方のポイントを説明します!

前髪の乾かし方1

まずは、前髪が分かれる部分をしっかり理解しましょう!これができていないと、いくらドライヤーのかけ方がうまくても、意味がありません。

分かれる部分がわかったら、その左右の髪の毛に注目します。分けれる部分の左側にある毛は、右側に引っ張るように乾かし、その反対に、分かれる部分の右側にある毛は、左側に引っ張るように乾かします

このように乾かすことによって、分かれる部分がなくなり、まっすぐおりるような前髪になります。乾かすときは、ドライヤーをしっかりと根元に当てるようにしましょう!

前髪の乾かし方5

乾かす前と比較してみましょう♪

前髪の乾かし方3

いかがでしょうか?乾かす前は、ガッツリ前髪が分かれていたのに、簡単なドライヤーセットで分け目がすっかり目立たなくなりましたね!

最後は、しっかりと髪の毛が乾いているか確認して、軽くブラシを通してキレイに仕上げましょう!

まとめ

いかがでしたか?

前髪を乾かすポイントのおさらいをします!

  • 分かれる部分を見つける
  • 分かれる部分を逆方向へ、引っ張るように乾かす
  • 根元にドライヤーを当てる
  • しっかりと乾かす
  • 最後にブラシやクシで整える

以上が「前髪の分かれるクセ毛を直すドライヤーのかけ方]です。

ココで注意したいのが、分かれるクセというのは、生えグセでついています。なので、時間がたったり、水で濡れたり、汗をかいたりするとクセは復活します。

永久的にクセを直す方法は残念ながら存在しません。例えば、前髪に縮毛矯正をしたとしても、生えグセを直すことはできないので、結局同じ場所で分かれてしまいます。

毎日、この作業をやっていると、慣れてくるので、より簡単に早く前髪のクセを直すことができます。なので、悩んでいる人は、諦めずにチャレンジしてみてください!

スポンサードリンクス


PAGE TOP