編み込み風ヘアアレンジのやり方!ねじるだけで簡単にカッコ良くなる!

髪の情報

サイドを編み込みしたいけど難しいよね…なんか編み込みっぽく見える簡単なヘアアレンジのやり方ってないの!?

って悩んでませんか?

編み込みってかなり細かい作業なので、本格的にブレイドを自分でやるのは美容師でもキツイと思います。ぶっちゃけ美容室に頼んでも数時間かかると思いますしw

とは言っても、実は、編み込みしてるっぽく見せることは簡単なんです!

ここでは、遠目から見たら「え!編み込みしてんじゃね!?」的な感じに100%思われるヘアアレンジ方法を動画を参考にご紹介します。何かのイベントのときにもぜひやってみてくださいね。

スポンサーリンク

ラクにできる編み込み風ヘアアレンジ

ブロッキングしよう

まず、ヘアアレンジをする前にはブロッキングを必ずしましょう。

ブロッキングとは、髪をピンなどで部分部分にわけ取っておくことです。こうすることで余分な髪が邪魔にならずヘアアレンジがしやすくなります。

細い筋で毛束を取りねじってみよう

編み込みっぽく見せるには、コームのテールなどで細く毛束を取ることがポイントです。細かくやるなら1㎝くらいの幅で取っていきましょう。

取った毛束をコームで整えて、後ろに向かってねじっていきます。ねじる回数が多いほど編み込みっぽくみえるので、できるだけ多くきつくなるようにねじりましょう。

根元にしっかりピン留め

ねじり終えたら、根元にしっかりとピンで留めます。しっかりと固定するにはアメピンが良いでしょう。100均のアメピンは弱いので、できれば他のお店で買ったピンがオススメです。

さらにしっかり留めたいなら、バッテンみたいに2本のピンで留めるのもいいでしょう。

おわりに

仕上げにハードスプレーなどをねじった部分と、ピンの部分に吹いておくと崩れにくくなります。編み込みは動画のように片方のサイドだけでもいいですし、両サイドやっても良いと思います。

これなら自分でも、友達同士でも気軽にできますよね。学生なら体育祭のアレンジにもカッコいいかも^^いちお体育際のヘアアレンジについては下の記事に書いてあるのでよければ見てみてくださいね。

体育祭で男ウケの良い髪型とは?長さ別に簡単なヘアアレンジを紹介

スポンサーリンク