【中学生】ホワイトデーのお返し!彼女からの本命の場合は?

中学生の彼女から、バレンタインに本命チョコをもらった場合

ホワイトデーのお返しには、何がオススメなのか?

このことについて、ガッツリご紹介します。

彼女へのホワイトデーのお返しどうしよう…

という中学生の男子の皆さんは、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンクス

ホワイトデーのお返しは…やっぱりお菓子!!

義理の場合と同じですが

本命へのお返しも、やっぱりお菓子が最高で最強!!

理由はコレです↓

女子はお菓子が大好きなんですよ。

私も、中学生のときのホワイトデーのお返しは

お菓子が1番嬉しかったですから。

ヘタに、ハンカチなどの「物」を

お返しに選ぶよりは、確実に喜ばれます!!

お菓子って

クソマズイ物は売っていないので

当たり外れが無いんですよね。

例えばハンカチなど、物の場合…

柄などに「好き嫌い」があるので

嫌いな柄のハンカチをお返しにもらっても

クソ嬉しくないです< ;`∀´>

その場では…

ありがとう」と、ニコニコしながら言ったとしても

内心は…

何この柄?センス最悪!!」と、絶対思ってますよw

(その場でも言う人は言いますけど…)

そんなわけで、彼女には

お菓子をホワイトデーにお返しすれば

間違いないってことです(・∀・)ノ

お返しはクッキー!と見せかけて“チョコレート”!!

ホワイトデーのお返しで定番はクッキーですが

本命の彼女へのお返しにクッキーはNG!!

理由は…

クッキーは義理チョコへのお返しだからです。

ホワイトデーのお返しには意味があるので

これを知らずに彼女にクッキーを渡した場合

最悪の場合、ケンカして別れることになります。

実際あった話なので

大げさに言っているわけではないですよ(・∀・)

ホワイトデーのアンケート調査で

チョコレートも貰いたい」という女子が多かったですし

何より、美味しいですからね(笑)

なのでチョコレートをお返しに選べば、間違いないです!!

予算は1000円~1500円!!

お返しの予算は1000円~1500円です!

義理チョコも場合は500円でもOKですが

本命となると話は別。

手作りや高級なチョコの場合が多いので

ホワイトデーのお返しも

それなりの値段でないといけません。

でも…

値段が1000円でも近くのコンビニで買うのは無し!

コンビニのお返しを否定していませんが…

近くのコンビニで買った場合

彼女に「あ、コレ、セブンに売ってたのだ…」と

簡単に購入場所がわかってしまいます。

これがいけないわけじゃないですが

どうせなら「あ、コレ見たことない!!」と

興味をそそるようなチョコを渡した方が、彼女は喜んでくれます。

通販できる人は、ネットで

珍しそうなチョコを買うのが一番オススメです。

おわりにひとこと

中学生向けに、本命の彼女へのホワイトデーのお返しを、ご紹介しましたがいかがでしたか?

あとは、チョコのプラス、手紙も渡すと良いですよ!

手紙って女子は本当に嬉しいもので、大事にとっておくって人が多いんです。

では、ホワイトデー頑張ってちょーだいね(・∀・)

スポンサードリンクス


PAGE TOP