折り紙でベルの折り方|簡単なベルを2種類紹介

折り紙の折り方

折り紙で折ったベル

折り紙で簡単に作れる「ベル」の折り方を2種類をご紹介します。15cmの折り紙で折るとけっこう大きいので、他のクリスマス飾りとバランスをとるなら、少し小さめの折り紙を使うのが良いかもしれません。

また、下の画像をタップ(クリック)していただければ折り方に移動できますので、ぜひたくさん作ってみてくださいね。

折り紙は徳用がお得です♪下のリンクから楽天市場で「300枚入り折り紙」が検索できるのでよろしければご覧ください。

楽天で「300枚入り折り紙」を探す

ベル①

折り紙で折ったベル

まずはシンプルな形のベルから紹介します。折るのは簡単ですが、少し折る幅が変わるとベルの形自体がけっこう変わってしますので気をつけてください。

折り方

【1】折り紙を半分に折って、折りすじをつけます。

折り紙でベルの折り方1


【2】中心線に合せるように、上下の角を折ります。

折り紙でベルの折り方2折り紙でベルの折り方3


【3】「2」から裏返して、下を7~8ミリ上に折ります。

折り紙でベルの折り方4折り紙でベルの折り方5


【4】「3」から裏返して、点線で下に折ります。

折り紙でベルの折り方6折り紙でベルの折り方7


【5】▼の下の角に、左右の角を合わせるように折ります。

折り紙でベルの折り方8折り紙でベルの折り方9


【6】上の角を斜めに折ります。

折り紙でベルの折り方10折り紙でベルの折り方11


【7】「6」から裏返せば、ベルの出来上がりです♪

折り紙でベルの折り方12


これで、ベル①の折り方は終わりになります。下の「始めに戻る」を押せば最初に戻ることができますので、他のベルも折ってみたい人はご活用ください。

スポンサーリンク