伸びたボブをショートヘア風にアレンジ!簡単なやり方はコレ!

髪の情報

ボブが伸びてきたけど伸ばしたいから切りたくないし…でもなんか今の長さに飽きてきちゃった…ボブからショート風に見せるヘアアレンジってないのかな..

ってお悩みのあなたにピッタリの、ショート風アレンジをご紹介します。

同じ髪型をしていると飽きるんですよね;わたしもその気持ちはすっごいわかります。

でも、髪の毛って切ったらおしまいなので、気分で切ると後で、めちゃくちゃ後悔しますしね。ここで、紹介するショート風アレンジをガッツリマスターして、気分だけでもショートヘアになりましょう。

スポンサーリンク

簡単ショート風ヘアアレンジ

動画で流れを確認しながらじっくりやってみましょう

モデルさんは、肩につくかつかないかぐらいのボブです。とはいっても、この長さしかできないヘアアレンジではありません。もっとロングの方でも同じようにやっていきただければショート風にアレンジできます。

ショート風ヘアアレンジ


1.まずは、前髪を除いたハチより上の部分をわけとり、後ろに逆毛を立てます。トップにボリュームが出ると、立体的に見えますし、女性らしいやわらかいニュアンスを表現できます。

ショート風ヘアアレンジ


2.逆毛を立て終わったら、ボリュームをつぶさないように、指で引き出したりしながら後ろで1つ結びにします。できるだけ、下の方でゴムを結んでください。さらに、ゴムはなるべく目立たないように、髪の毛を同じような色で細めのゴムにしましょう。

ショート風ヘアアレンジ


3.そのゴムをそのまま、下にグッと下げて、髪の毛全体をたるませます。

ショート風ヘアアレンジ


4.毛先を、内側にしまうように、クルッと丸めて、ピンで取れないようにガッツリと固定します。最低でも3本は留めておきましょう。この時も、留めたピンが表面に見えないように、注意してください。

ショート風ヘアアレンジ


5.固定した部分が不自然にならないように、指先でつまみながら、フォルムを調節します。

ショート風ヘアアレンジ


6.最後に、正面からのフォルムも調節します。

ショート風ヘアアレンジ


7.ショート風ヘアアレンジの出来上がりです。

ショート風ヘアアレンジ

おわりに

ショート風ヘアアレンジのやり方はわかりましたか?思っていたよりも簡単にできるって思われた人も多いとのではないでしょうか。

ヘアアレンジってホントになんでもできちゃうんですよね。でも自分は不器用だから…とか思って、自分ではできないと思い込んでいる人ってかなりいるんです。わたしはホントもったいないなって思いますね。

やはり女性は、髪の毛が命だとわたしは思います。ぜひ毎日可愛く髪の毛をセットして、仕事なり、学校なりに出かけていってほしいですね。

ちなみに、前髪もアレンジしたいと思ったあなた!ねじるだけの簡単アレンジが、すぐできて可愛いのでおすすめですよ。忙しい朝にもちゃちゃっとできちゃいます。

2分で完成!簡単前髪アレンジ【ねじり方や留め方もサクッとわかる】

スポンサーリンク