尾西のごはん(白飯)を食べてみた感想【非常食レビュー①】

防災

尾西の白飯

もしものときのために備蓄しておきたい非常食ですが、やっぱり美味しいに越したことありませんよね。

そこで、手当たり次第、販売している非常食を実際に食べてみることにしました。

最初に買ってみたのが「尾西のごはん(白飯)」です。Monosiri編集部の ともしお が、感じたままに率直な感想を書いていきます。

スポンサーリンク

いざ開封

IMG_4986

開けてみると、ご飯の他にスプーンと脱酸素剤が入ってました。う~んこれが炊き立てご飯のようになるとは信じられませんね。

さっそく作ってみた

IMG_4988

作り方は、袋の裏面に書いてありました。お湯なら15分、水なら60分で出来上がり。さすがに簡単!

今回はお湯で作ってみました。お湯を入れたら、全体をかき混ぜてチャックを閉めます。

IMG_4994

おっと、忘れずにタイマーをセット。

IMG_4995

…出来た

IMG_4996

15分たったので開けてみると、なんかご飯っぽくなってたw

当たり前ですが、けっこうビックリしました。非常食を食べること自体、初体験クラスなので…

お茶碗に盛ってみよう。うん、ほぼ見た目は普通のご飯ですね。

IMG_4997

全部でお茶碗2杯分くらいの量でしたよ。

IMG_4998

食べてみた

IMG_5001

しおの感想

匂い、色、普通に炊いたご飯とほぼ変わらない。でも出来上がりの見た目は、米粒が半分に割れてるものも多くあった。

味は温めなおした冷やご飯、温めなおした冷凍ごはんといった感じ。我が家は毎日冷凍ごはんを温めなおして食べるので、いつもと全く違和感なく食べれた。

ともの感想

炊き立てご飯に比べちゃうと、そりゃ全く別物。だけど普通に食べれる。上手くはないけど、別にまずくもない。

ただ、パッケージに書いてある「お米がたってる」って表現はどうだろう。とりあえず半分に割れたご飯がほとんど。

スポンサーリンク

おわりに

IMG_5002

割と、多くの店で見かける「尾西」ですが、こんな感じなんだと思いましたね。そもそも現段階では、これしか食べてないので比較しようがないのですが…

他社のご飯を食べたら、尾西すげーってなるのかな。でも、普段は食べたくないと思いましたね。非常食としてなら全然OK。

Monosiri編集部とも

次回の「安心米」はこちら↓
非常食レビューPart2「安心米(白飯)」