レスキューライス(白飯)を食べた感想【非常食レビュー⑤】

防災

IMG_5182

非常食レビューPart5は、レスキューライス(白飯)です。見た目はこれまでのものに比べて一番シンプルですが「7年保存」が魅力。

今回も、Monosiri編集部の ともしお が、感じたままに率直な感想を書いていきます。

前回の「サタケのマジックライス(白飯)」はこちら↓
非常食レビューPart4「サタケのマジックライス(白飯)」

スポンサーリンク

いざ開封

IMG_5184

お、スプーンが大きい。プリンに付いてくるくらいのかわいいスプーンが多いので、大きいと嬉しいですね。

また注水線もはっきりでわかりやすい!

さっそく作ってみた

IMG_5183

作り方は、おなじみの熱湯15分です。

5社とも同じだったので、もうご飯系はこれ共通ですね。

…出来た

IMG_5186

開けた感じ色つやも良い感じで、これは美味しそうな気がします。

IMG_5187

全部でお茶碗2杯分くらいの量です。

IMG_5188

食べてみた

しおの感想

米粒は割れているものが多い。香り、味は普通だけど、食感は、べちゃっとしている。舌でそのまま形が潰れる感じ。

もち米入りと書いてあるのでそれが原因になっているのかも。でもおかずと一緒に食べれば気にならない。

ともの感想

においはそんなに気にならないけど、少しべちゃっとする感じがなんとも言いがたい。パサパサよりは全然良いんだか。

可もなく不可もなくという表現が当てはまる。なので、まずくもないし旨くもない。

スポンサーリンク

おわりに

IMG_5189

とりあえずレスキューライスで白飯レビューは終わりです。総評なども別ページにまとめておこうと思います。

そうそう、このレスキューライス、地元では売ってなかったので通販したんですが、送料の方が高くつきました(泣)

身近な場所に販売してればいいのですが、こうなってしまうとなかなかリピートしようと思いませんね。

Monosiri編集部とも

次回の「イザメシ(IZAMESHI)のチョコデニッシュ」はこちら↓
非常食レビューPart6「イザメシ(IZAMESHI)のチョコデニッシュ」