フェルトでクリスマス飾りを手作りしよう|吊るし飾りとオーナメントの作り方

クリスマス

フェルトで作った雪だるま

目はフェルトで付けてもいいですし、さし目ボタンやビーズをつけてもいいですね。雪だるまがかぶっているバケツは、ボンテンをつけてサンタの帽子のようにしても可愛いです。

帽子をかぶせる前に目を付けてしまうと、バランスが悪くなってしまう可能性があるので、先にバケツ(帽子)をかぶせましょう。

雪だるま

材料

  • フェルト
    ☆白(10×10cm)
    ☆赤(5×5cm)
    ☆黒
  • 刺繍糸
    ☆白(1本取り)
  • 手芸綿

作り方

【1】画像を参考にして型紙を作ります。

フェルトで雪だるまの作り方1


【2】フェルトの上に型紙を置いて、チャコペンなどで印を付けます。(雪だるま①は白2枚、雪だるま➁は赤2枚)

フェルトで雪だるまの作り方2


【3】線に沿ってフェルトを切り取ります。

フェルトで雪だるまの作り方3


【4】1枚の白いフェルトに、雪だるまの口を[バックステッチ]で刺繍します。(刺繍糸は2本取り)

フェルトで雪だるまの作り方4


【5】白いフェルトを2枚重ね、綿を入れる口を残して周りを[ブランケットステッチ]で縫い合わせます。

フェルトで雪だるまの作り方5


【6】中に綿を詰め、綿を入れた口も同様に縫って閉じます。

フェルトで雪だるまの作り方6
フェルトで雪だるまの作り方7


【7】赤いフェルトを2枚重ね、青線の部分を[ブランケットステッチ]で縫います。(刺繍糸は1本取り)

フェルトで雪だるまの作り方8
フェルトで雪だるまの作り方9


【8】雪だるまにバケツをかぶせ、ボンドで貼り付けます。

フェルトで雪だるまの作り方10


【9】黒いフェルトをお好みの形に切り取り、ボンドで貼り付けて目を付けたら、雪だるまの完成です。

フェルトで雪だるまの作り方11


【10】お好みで、マフラーや手袋、スパンコールなどを付けても可愛いですね。

フェルトで雪だるまの作り方12