ひな祭りの折り紙まとめ|お内裏様とお雛様、リースなどの作り方を多数紹介

折り紙の折り方

折り紙で作ったひな祭り(桃の節句)の飾り

折り紙で作れる「ひな祭り(桃の節句)」の飾りの作り方を紹介します。

お内裏様とお雛様(2種)・ぼんぼり・屏風・畳・三方・桃の花・リース」などなど、簡単にできる飾りも多数ありますよ。

作ってみたいものがありましたら、下のリンクからページに移動できますので、たくさん作ってひな祭りを盛り上げてくださいね。

折り紙は徳用がお得です♪下のリンクから楽天市場で「300枚入り折り紙」が検索できるのでよろしければご覧ください。

楽天で「300枚入り折り紙」を探す

スポンサーリンク

お内裏様とお雛様①

折り紙で折ったお内裏様とお雛様

まずは、めちゃくちゃ簡単に作れるお内裏様とお雛様から紹介します。幼児のお子様にも作りやすいかと思いますので、ぜひ可愛い折り紙を使って折っていただきたいですね。

折り方

【1】折り紙の白い面を上にして置き、縦の長さの3分の1のところで折ります。
普通の折り紙は 15cm なので、5cm の部分です。

折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順1折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順2


【2】今度は、横の長さの3分の1のところで折ります。

折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順3折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順4


【3】向きを変え、点線で後ろに折ります。

折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順5折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順6


【4】マジックなどで自由に顔を書き込めば、お雛様の完成です。

折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順7


【5】お内裏様も折り方は同じです。折り紙の色や、顔をお雛様と変えて作ってみましょう。
(ここでは左側が上に重なってますが、右側を上に重なるように折ってもOK。お好みで変更してください。)

折り紙でお内裏様とお雛様の折り方手順8


これでお内裏様とお雛様の折り方は終わりになります。下の「一覧に戻る」を押せば最初のページに戻ることができますので、他のひな祭り飾りも折ってみたい人はご活用ください。

スポンサーリンク