折り紙で花火の作り方|簡単~立体的な花火まで

折り紙で作った花火

折り紙で花火の作り方です。簡単に作れる平面の花火と、回転させることで様々な表情が楽しめる立体的な花火の2種類を紹介します。それぞれ12枚の折り紙を使いますので作るのは少し大変ですが、飾りにはもってこいですのでチャレンジしてみください。

下の画像をタップ(クリック)していただければ折り方に移動できますので、ぜひたくさん作ってみてくださいね。

折り紙は徳用がお得です♪下のリンクから楽天市場で「300枚入り折り紙」が検索できるのでよろしければご覧ください。

楽天で「300枚入り折り紙」を探す

スポンサードリンクス

花火①

折り紙で作った花火

まずは壁飾りに使える平面の花火から紹介します。1つ1つは簡単なんですが、折り紙12枚を使ってパーツを貼り合わせて作るので時間はそれなりにかかってしまいます。

作り方

パーツ1

【1】折り紙の白い面を上にして置き、点線で折りすじをつけます。

折り紙で花火の作り方手順1折り紙で花火の作り方手順2


【2】角を折りすじに合わせるように、点線で折りすじをつけます。

折り紙で花火の作り方手順3折り紙で花火の作り方手順4


【3】角を折りすじに合わせるように点線で折ります。

折り紙で花火の作り方手順5折り紙で花火の作り方手順6


【4】折りすじで折ります。

折り紙で花火の作り方手順7折り紙で花火の作り方手順8


【5】裏返します。

折り紙で花火の作り方手順9


【6】角を折りすじに合わせるように点線で折ります。このとき、裏側は折らずにそのまま表に出すようにして折ります。

折り紙で花火の作り方手順10折り紙で花火の作り方手順11折り紙で花火の作り方手順12


【7】同じものを8個作ります。お好みで色を変えてください。

折り紙で花火の作り方手順13

パーツ2

【1】折り紙に点線で半分に折りすじをつけます。

折り紙で花火の作り方手順14折り紙で花火の作り方手順15


【2】折りすじに沿ってはさみで切り離します。

折り紙で花火の作り方手順16


【3】切り離した折り紙の色の面を上にして置き、点線で半分に折りすじをつけます。

折り紙で花火の作り方手順17折り紙で花火の作り方手順18


【4】角を折りすじに合わせるように、点線で折りすじをつけます。

折り紙で花火の作り方手順19折り紙で花火の作り方手順20


【5】角を折りすじに合わせるように点線で折ります。

折り紙で花火の作り方手順21折り紙で花火の作り方手順22


【6】折りすじで折ります。

折り紙で花火の作り方手順23折り紙で花火の作り方手順24


【7】同じものを8個作ります。お好みで色を変えてください。

折り紙で花火の作り方手順25


真ん中にパーツ1を放射状にくっつけて貼り付け、周りにパーツ2を貼り付けたら、花火の完成です。

折り紙で花火の作り方手順26


これで、平面の花火の作り方は終わりになります。下の「始めに戻る」を押せば最初に戻ることができますので、立体的な花火も作ってみたい人はご活用ください。

スポンサードリンクス

折り紙の折り方については、以下のYouTube動画チャンネルを参考にしております。掲載に問題がある場合は、お手数ですが、当サイトのお問い合わせよりご連絡いただければ幸いです。

参考YouTube動画チャンネル


PAGE TOP