七五三のお祝いマナー|金額の相場、プレゼントやメッセージ例

七五三

91a44ce7c698339eccbb40ea6f4c9a87_m

今年の秋に、親族や知人の子供が七五三を迎えるという方も多いのではないでしょうか?

お孫さんや、親せきの子供が七五三を迎えると知ったら、何かお祝いをしたいなと思いますよね。

でも、七五三のお祝いの金額ってどのくらいが良いのでしょうか?現金じゃなくてプレゼントで贈りたい場合は、何を贈ったら喜ばれるのかな?

七五三って、あまり回数があることではないので、お祝いするのにも悩んでしまいますよね。

というわけで今回は、七五三のお祝い金の金額の相場や、七五三にオススメのプレゼント、お祝いのメッセージ例をご紹介します。

スポンサーリンク

お祝い金を贈る場合

七五三のお祝いは、内輪の祖父母などの近親者が中心なので、他人があまり大げさにする必要はありません。

ご近所や知人のお子さんにお祝いを贈りたい場合は、日頃のお付き合い程度に従って贈るようにしましょう。多すぎる金額で相手に気を使わせないようにすることがマナーです。

最近は晴れ着や袴をレンタルすることが多くなってきたので、晴れ着のレンタル代や写真撮影費などをお祝い金として現金で贈ることも多くなっています。

では、お祝い金は一体いくら位包めば良いのでしょうか?七五三の子供との関係別に、相場を表にしてみましたので参考にしてみてくださいね。

お祝い金の相場

子供との関係 お祝い金
祖父母 1万円~3万円
親しい親戚 5千円~1万円
友人・知人 3千円~5千円

晴れ着の購入費などをお祝い金にする場合は10万円位の場合もありますので、ピンキリですね。あとはお付き合いの程度や気持ちで判断しましょう。

では、この七五三のお祝い金は、どのように包めばよいのでしょうか?

七五三のお祝い金の包み方

七五三のお祝い金は、紅白の蝶結び(花結び)ののし袋に入れて渡します。

表書きは、「七五三御祝」「御祝」「祝七五三」などが、どの年齢でも使えます。

年齢別だと、

  • 3歳⇒「御髪置御祝」「賀御髪置」
  • 5歳⇒「御袴着御祝」「賀御袴着」
  • 7歳⇒「御帯解御祝」「賀御帯解」

といった表書きも使えます。

お祝い金が、七五三の晴れ着や写真の資金となることもあるので、早めに渡しても良いでしょう。

では、現金ではなくプレゼントで七五三のお祝いを贈る場合は、どんなものを選んだら良いのでしょうか?

プレゼントを贈る場合

七五三のお祝いでプレゼントを贈る場合は、七五三に使用するものを前もって贈ることが一般的です。

晴れ着は祖父母から贈られることが多いので、他の人は七五三で使える他のものが良いでしょう。

他の方のプレゼントと重複しないように、事前に親族で相談したり、子供の両親にリクエストを聞いておくと良いですね。

オススメのプレゼントの例

七五三に必要なもの

  • 晴れ着(一式もあり)
  • 髪飾り、かんざし
  • バッグ
  • 草履
  • スーツ、ドレス
  • その他七五三当日に必要なもの

そのほか

  • デコレーションケーキ
  • 絵本
  • おもちゃ
  • 自転車
  • お人形
  • カタログギフト
  • 金券、図書カード

晴れ着関係は、準備があるので、10月半ば過ぎまでに贈りましょう。その他のものは当日か、2~3日前までが良いですね。

七五三に必要なものを贈る場合、晴れ着のデザインとのコーディネートや色合いもあるので、事前に本人や両親に希望を聞いてみましょう。

これらのプレゼントを贈る場合には、一緒にメッセージを贈ると気持ちが伝わって良いですね。どんなメッセージを贈ると良いのでしょうか?

七五三のお祝いにメッセージを添える場合

プレゼントを贈る場合には、メッセージも添えて、お祝いの気持ちを伝えましょう。

そもそも七五三とは、子供の無事な発育を喜び今後のさらなる成長を祈願する行事ですので、成長へのお祝いと祈願の言葉を入れると良いですね。

七五三の意味は下のページで詳しく説明しています。よろしければあわせてお読みください。

七五三のお祝いのメッセージ例

  • 七五三を迎えられ お慶び申し上げます 健やかなご成長を お祈り申し上げます
  • ○○ちゃん、七五三 おめでとうございます 明るく元気な子になって下さい
  • ○○くん、七五三おめでとう。元気いっぱい大きくなぁれ!!
  • 七五三おめでとう!可愛い晴れ姿が目に浮かぶようです。写真ができたら送って下さいね。
  • 七五三おめでとう お兄ちゃんやお友達と仲良く いつまでも元気に大きく育ってね。 
  • 七五三のお祝いを迎えられるとのこと本当におめでとうございます 可愛いの晴れ着姿を楽しみにしています お子様のご健康と皆様のご多幸をお祈り申しあげます

スポンサーリンク

まとめ

七五三のお祝い金は、祖父母なら1~3万円、親戚なら5千~1万円、友人・知人なら3千~5千円が相場。

プレゼントを贈る場合は、七五三当日に必要なものがオススメ。事前に両親や本人に希望を聞いておきましょう。

プレゼントを贈る場合は、気持ちのこもったメッセージも添えましょう。

あとがき

我が家の娘は3歳の七五三を控えているのですが、先日、親戚から晴れ着を頂きました。主人の祖母達が着てきた何十年ものだそうですが、色柄がとても可愛らしく、娘の七五三で着せるのが楽しみです。

当日の写真やお食事をどうしようとは考えていましたが、祖父母たちからお祝いを頂く(かも)といったことは今まで頭にありませんでした。

今回、何を頂いたら嬉しいかなーと考えてみたのですが、今手元にあるのは晴れ着だけで、草履や髪飾りはないので、そういった小物かな?とも思ったのですが、実際当日以降はあまり出番も無いので、ケーキとかおもちゃとか娘本人が喜びそうなものが嬉しいかなと思います。

あまり高価なものは、お返し何がいいかなと考えなくてはいけないので、やはり高価なものでない方が嬉しいですね。

でも家庭によると思いますので、あれこれ悩まず、ストレートにリクエストを聞くのが一番いい方法かと思います!