簡単!レッスンバッグの作り方|裏地あり、マチ付きなども[通園 通学]

マチ付きレッスンバッグを作ってみよう

マチ付きレッスンバッグ

3つ目は「裏地+マチ+ポケット+肩紐」を組み合わせた、盛りだくさんなレッスンバッグの作り方です。

表布にキルティングを使用していますので、裏布を付けなくてもしっかりとしたバッグが作れますよ。

広告

材料

マチ付きレッスンバッグの作り方1

  • 表布(66×45cm)
  • 裏布(34×45cm)2枚
    ※今回は裏布の柄に向きがあるため2枚を縫い合わせて1枚にして作ります。
    柄に向きのない布を使用する場合は、表布と同じ(66×45cm)を1枚用意してください。
  • ポケット用布(17×28cm)←お好みでサイズ変更してください
  • アクリルテープ28cm×2本+64cm×1本
  • お好みでアップリケやワッペンなど

作り方

【1】布端がほつれてこないよう、布の周りに一周ジグザグミシンをかけておきます。

マチ付きレッスンバッグの作り方2


【2】(裏布に柄の向きがなく、1枚の布を使用する場合は手順2-4はとばしてください。)
2枚の裏布を用意し、柄の上下を合わせ、中が表になるように重ねます。

マチ付きレッスンバッグの作り方3
マチ付きレッスンバッグの作り方4


【3】マチ針でとめ、下から1cmの点線部分を縫います。

マチ付きレッスンバッグの作り方5


【4】縫いしろをアイロンをかけて割ります。

マチ付きレッスンバッグの作り方6


【5】ポケット用の布を用意し、裏返します。左右1cmのところを折り、アイロンをかけます。

マチ付きレッスンバッグの作り方7


【6】同様に、下1cm、上2cmのところを折り、アイロンをかけます。

マチ付きレッスンバッグの作り方8


【7】上から1.5cmのところを縫います。

マチ付きレッスンバッグの作り方9
マチ付きレッスンバッグの作り方10


【8】表布にポケットを重ねます。2枚の中心を合わせて置き、表布の布端から10cmくらいのところに調節し(ポケットの大きさに合わせてお好みで変更してください)、点線部分を縫います。

マチ付きレッスンバッグの作り方11


【9】ポケットの縫い始めと縫い終わりは三角に縫うと丈夫になります。

マチ付きレッスンバッグの作り方13
マチ付きレッスンバッグの作り方12


【10】短いテープを、表布の中心10cmをあけて置き、マチ針でとめます。長いテープは、左端から2cmあけてとめます。

マチ付きレッスンバッグの作り方14


【11】反対側も同様にテープをとめ、端から0.5cmのところを縫います。アップリケやワッペンなどを付ける場合はここで付けてください。(画像は表布の真ん中を折っています)

マチ付きレッスンバッグの作り方15
マチ付きレッスンバッグの作り方16


【12】中が表になるように、表布と裏布を重ね合わせ、上下の端をマチ針でとめ、1cmのところを縫います。(画像は布の真ん中を折っています)

マチ付きレッスンバッグの作り方17
マチ付きレッスンバッグの作り方18


【13】縫いしろをアイロンで割ります。

マチ付きレッスンバッグの作り方19


【14】手順12.で縫った2本の縫い目をぴったりと合わせ、表布と裏布に割ってマチ針でとめます。

マチ付きレッスンバッグの作り方20


【15】返し口を10cm程度あけて、両わき1.5cmのところを縫います。

マチ付きレッスンバッグの作り方21
マチ付きレッスンバッグの作り方22


【16】縫いしろをアイロンで割ります。

マチ付きレッスンバッグの作り方23


【17】画像のように角をたたんで、マチ針でとめます。

マチ付きレッスンバッグの作り方24


【18】角から2cmのところにチャコペンなどで線を引き、線に沿って縫います。

マチ付きレッスンバッグの作り方25
マチ付きレッスンバッグの作り方26


【19】4ヶ所の角全てを縫い終わったら、返し口から慎重に布を返します。

マチ付きレッスンバッグの作り方27
マチ付きレッスンバッグの作り方28


【20】返し口を[ラダーステッチ(コの字とじ)]で縫ってとじます。

マチ付きレッスンバッグの作り方29
マチ付きレッスンバッグの作り方30


【21】裏布を袋の中に入れます。

マチ付きレッスンバッグの作り方31


【22】裏布が表布より少し内側に入るようにして、袋口にアイロンをかけます。

マチ付きレッスンバッグの作り方32


【23】袋口から0.5cmのところを一周縫ったら、完成です。

マチ付きレッスンバッグの作り方33
マチ付きレッスンバッグの作り方34


【24】中はこのようになっています。

マチ付きレッスンバッグの作り方35


【25】マチが4cmついているので、少し厚みのあるものを入れてもいいですね。

マチ付きレッスンバッグの作り方36


今回はポケットは別布を使用しましたが、裏布の余りを使用すると統一感が出ていいですね。

また、肩紐を付けることで、重たいものが入っていても子供が自分で持ちやすくなります。

うちの子も肩紐があることでなぜか嬉しいようで、おもちゃなどをたくさん入れて、家の中でずっと肩掛けしていました(笑)

タイトルとURLをコピーしました