折り紙で箸置きの折り方|簡単な箸置きを2種類紹介

折り紙の折り方

折り紙で折った箸置き

折り紙で簡単に作れる「箸置き」の折り方を2種類紹介します。どちらもすぐに折ることができるので、急におもてなしをすることになった場合にも対応できるかと。また、鶴の箸置きも紹介していますのであわせて折ってみてください。

また、下の画像をタップ(クリック)していただければ折り方に移動できますので、ぜひたくさん作ってみてくださいね。

折り紙は徳用がお得です♪下のリンクから楽天市場で「300枚入り折り紙」が検索できるのでよろしければご覧ください。

楽天で「300枚入り折り紙」を探す

スポンサーリンク

箸置き①

折り紙で折った箸置き

まずは細く折った折り紙を一結びするだけで完成という、めちゃくちゃ簡単な箸置きからご紹介します。1枚の折り紙で2つ作れますので、ぜひ可愛い折り紙で作ってみてくださいね。

折り方

【1】折り紙を点線で半分にして折りすじをつけます。

折り紙で箸置きの折り方手順1折り紙で箸置きの折り方手順2


【2】折りすじに沿ってはさみで切り離します。1枚使用します。

折り紙で箸置きの折り方手順3


【3】切り離した折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分に折ります。

折り紙で箸置きの折り方手順4折り紙で箸置きの折り方手順5


【4】たての長さを3等分し、黒線を谷折り、赤線を山折りします。

折り紙で箸置きの折り方手順6折り紙で箸置きの折り方手順7折り紙で箸置きの折り方手順8


【5】ひと結びしたら、箸置きの完成です。

折り紙で箸置きの折り方手順9


これで、箸置き①の折り方は終わりになります。下の「始めに戻る」を押せば最初に戻ることができますので、他の箸置きも折ってみたい人はご活用ください。

スポンサーリンク