【生後3ヶ月】赤ちゃんの生活スケジュール

子育て

三ヶ月ぐらいになると、首がすわったり、早い子だと寝返りをはじめる子もいますね(^^)上手に声を出せるようになり、表情も豊かで、ますます可愛く感じる時期です。

この頃になると、だんだん生活のリズムも出来てきて、授乳の回数や睡眠時間も定期的になってきます。昼間は起きて一人で遊んでいる時間が多くなり、夜はまとめて寝られるようになる赤ちゃんも出てきます。

逆に、夜昼逆転しやすい時期でもあります。引き続き朝と夜の区別を付けてあげて、しっかり生活リズムを整えていきましょう。3ヵ月ごろ、我が家の場合はどうだったか、まとめてみましたのでご覧ください(^0^)/

赤ちゃんの生活スケジュール〈みや家Ver.〉

6時30分 起床 カーテンを開ける 赤ちゃんの顔を拭く(ママの身支度をする 朝食の準備)
7時 授乳 オムツ替え 一人遊び(朝食を食べる)
8時 (洗濯掃除など)
9時 授乳 オムツ替え ねんね
10時 起床 散歩
11時 授乳 オムツ替え
12時 (昼食を食べる)
13時 授乳 オムツ替え ねんね
15時 起床 授乳 オムツ替え(洗濯取り込み 夕食準備)
18時 授乳 オムツ替え お風呂(夕食 片付け)
21時 授乳 オムツ替え 就寝
24時 授乳 オムツ替え
3時 授乳 オムツ替え

続けて生活リズムを整える

この頃になると、夜と昼の生活が逆転してしまう赤ちゃんも出てきます。朝はカーテンを開けて朝日を浴びたり、部屋を明るくしましょう。夜は出来るだけ部屋を暗くしてあげてください。

朝の着替えや顔拭き、お風呂の時間などは、出来るだけ同じ時間にすると、赤ちゃんの生活リズムも整いやすくなります。

黄昏泣き

三ヶ月コリックとも呼ばれていますね。3ヶ月ぐらいの赤ちゃんによく見られるもので、夕方になると機嫌が悪くなり、泣き出してしまうものです。

うちの子は、夕方機嫌が悪くてぐずぐず泣くぐらいでしたが、中にはビックリするぐらいギャーギャー泣いちゃう赤ちゃんもいるようですね。

黄昏泣きは、あやしてもあやしても泣き止んでくれないので、結構辛いんですよね・・(TーT)そんな時は、思い切って外に散歩に出ると、泣き止む赤ちゃんも多いようなので試してみてくださいね。

夕方の一番忙しい時間にぐずられると、お母さんもイライラしてしまいますが、そのうち治まると思って乗り越えてください。私は夕食の準備など夕方にすることを、少し早めに準備するようにしていました。

お散歩をしましょう

天気のいい日を選んで、お外にお散歩に出かけましょう。初めは15分ぐらいの短い時間にしましょう。夏の暑い日は、熱中症の心配もありますから、午前中か夕方の涼しい時間か夕方のお散歩がいいですね。

お散歩も、出来るだけ同じ時間にする習慣にするといいですよ。私はお買い物のついでにお散歩タイムを楽しんでいましたよ♪

ウンチの回数

新生児の頃から比べると、だんだんウンチの回数も減ってきます。

これは、赤ちゃんの消化機能が発達してきた証拠ですから心配いりません。ウンチの回数をチェックして、毎回同じリズムで排泄できていて、赤ちゃんの機嫌もいいなら大丈夫ですよ(^0^)