簡単!ハロウィンのマントの作り方

ハロウィン

ハロウィン仮装のマントを着た子供

このページでは、ハロウィンの魔女やドラキュラなどの仮装に使える「マント」の作り方を紹介します。

子供サイズで作っていますが、寸法を長くとれば大人用としても使えます。簡単ですので、ハロウィン衣装を手作りしたいと思っている人はぜひ作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

マントを作ってみよう

材料

  • 黒いサテン生地(122×70cm)
  • 紫色のリボン(230cm:2.5~3.5cm幅)
  • 木工用ボンド(ミシンが無い場合)

サテン生地が見つからなければ、ネットでも安価で販売していますので参考にご覧ください。

楽天市場で「サテン生地」を探す

作り方

【1】黒いサテン地を横に広げ、左右の両端1.5㎝を折ってミシンで縫います。(事前にアイロンで折っておくと楽です)

※ミシンのない方は、木工用ボンドを付けて、左右の両端1.5㎝をアイロンで貼り付ければ大丈夫です。

ハロウィン仮装のマントの作り方1
ハロウィン仮装のマントの作り方2


【2】下の部分も同様にミシンで縫うか、ボンドで貼り付けます。

ハロウィン仮装のマントの作り方3
ハロウィン仮装のマントの作り方4


【3】リボンを通す穴の位置に印を付けます。画像内の寸法を参考にしてください。

ハロウィン仮装のマントの作り方5


【4】印に沿って、木工用ボンドを塗ります。(補強のため)

ハロウィン仮装のマントの作り方6


【5】ボンドが乾いたら、印に沿ってハサミで切り込みをいれます。なるべくボンドの間を切ってください。

ハロウィン仮装のマントの作り方7


【6】穴にリボンを通します。

ハロウィン仮装のマントの作り方8


【7】マントの出来上がりです。

ハロウィン仮装のマントの作り方9
ハロウィン仮装のマントの作り方10


【8】2歳(身長86cm)の子供が着るとこんな感じです。大人でも着れますが、丈の長さはお好みで調節してくださいね。

ハロウィン仮装のマントの作り方11

スポンサーリンク

一緒にかぼちゃバッグもいかが?

ハロウィンには子供たちがお菓子をもらうこともあるでしょうから、あわせてお菓子入れに使える「かぼちゃバッグ」を作ってみてはいかがですか?

ハロウィンのかぼちゃバッグ

作り方は下のリンク先で紹介しています↓