クリスマス工作|子供も簡単に作れるクリスマスツリーなど多数

牛乳パックで作ったサンタブーツ

牛乳パック2本と画用紙と使って、簡単にできる“サンタブーツ”の作り方をご紹介します。

中にお菓子など、色々な物も入れられます。小物入れにもクリスマス飾りにも使えて一石二鳥ですよ。

広告

牛乳パックで簡単サンタブーツ

材料

  • 牛乳パック2本
  • 赤と白の画用紙(白は少しでOK)
  • セロハンテープ
  • 定規
  • カッター
  • ハサミ
  • のり

作り方

【1】牛乳パック1本の飲み口部分を切りはなします。

牛乳パックでサンタブーツの作り方1

続けて、下から7.5cmの部分で画像のように、後ろだけ残るように切りはなします。

牛乳パックでサンタブーツの作り方2
牛乳パックでサンタブーツの作り方3


【2】もう1本の牛乳パックを、底から12㎝の長さで切ります。

牛乳パックでサンタブーツの作り方4


【3】切った牛乳パック同士をテープで貼り合わせます。

c牛乳パックでサンタブーツの作り方5
牛乳パックでサンタブーツの作り方6


【4】赤い画用紙に、牛乳パックの型を取り、切ったものをのりで貼り付けていきます。

※牛乳パックにのりを付けて、画用紙を合わせるようにするのがおすすめです。

牛乳パックでサンタブーツの作り方7
牛乳パックでサンタブーツの作り方8
牛乳パックでサンタブーツの作り方9
牛乳パックでサンタブーツの作り方10
牛乳パックでサンタブーツの作り方11


【5】上の部分に、白い画用紙を3cmに切ったものを貼り付ければ、サンタブーツの完成です♪

牛乳パックでサンタブーツの作り方12

タイトルとURLをコピーしました