折り紙で柊(ひいらぎ)の実と葉っぱの折り方

折り紙の折り方

折り紙で折った柊(ひいらぎ)

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方をご紹介します。葉っぱと実を分けて作りますので、実の数を増やしたりしてアレンジしてみてください。クリスマスの飾りにもおすすめです。

また、下の画像をタップ(クリック)していただければ関連ページに移動できますので、ぜひたくさん作ってみてくださいね。

折り方

まずは、緑の折り紙で「葉っぱ」から作ってみましょう。なお、折り紙は2枚使います。

柊の葉っぱ

こちらの折り方の手順は、諸事情により全て削除いたしました。

柊の実

※折り紙は葉っぱの1/16サイズで作るとバランスが良いです。

【1】折り紙をタテヨコ半分に折って、折りすじをつけます。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方11


【2】4つの角を中心に合わせるように折ります。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方12折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方13


【3】さらに4つの角を少しだけ内側に折ります。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方14折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方15


【4】裏返せば、柊の実の完成です。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方16


【5】同じものを全部で3つ作ります。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方17


【6】葉っぱと実を貼り合わせれば、柊の完成です。

折り紙で柊(ひいらぎ)の折り方18


これで柊の折り方は終わりになります。

なお、当サイトで紹介している折り紙の折り方は下のページにまとめてありますので、他の折り紙もあわせて折ってみてください。