七夕の折り紙まとめ|七夕飾りにおすすめの折り紙多数

折り紙の折り方

折り紙で作った七夕飾り

このページでは折り紙で作れる、七夕飾りの作り方を紹介しています。

織姫と彦星・笹の葉・短冊・天の川・投網・屑籠・吹き流し・提灯飾り・貝飾り・紙衣・巾着・くす玉・鶴・すいか・星・輪飾り」などなど多数あります。

下の画像をタップ(クリック)していただければ作り方に移動できますので、ぜひたくさん作ってみてくださいね。

折り紙は徳用がお得です♪下のリンクから楽天市場で「300枚入り折り紙」が検索できるのでよろしければご覧ください。

楽天で「300枚入り折り紙」を探す

スポンサーリンク

織姫と彦星

折り紙で作った織姫と彦星

まず紹介する七夕飾りは「織姫と彦星」です。織姫と彦星には「永遠の愛が続きますように」という意味があります。これも簡単に作れるのでぜひ飾ってみましょう。

作り方

織姫

【1】折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分に折りすじをつけます。

折り紙で織姫の作り方手順1折り紙で織姫の作り方手順2


【2】下の角を点線で折ります。

折り紙で織姫の作り方手順3折り紙で織姫の作り方手順4


【3】点線で半分に折ります。

折り紙で織姫の作り方手順5折り紙で織姫の作り方手順6


【4】裏返します。

折り紙で織姫の作り方手順7


【5】点線で折ります。

折り紙で織姫の作り方手順8折り紙で織姫の作り方手順9


【6】点線で折ります。

折り紙で織姫の作り方手順10折り紙で織姫の作り方手順11


【7】1枚めくって、点線で折ります。

折り紙で織姫の作り方手順12折り紙で織姫の作り方手順13


【8】裏返して、顔を書き入れたら、織姫の完成です。

折り紙で織姫の作り方手順14折り紙で織姫の作り方手順15

彦星

【1】折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分に折りすじをつけます。

折り紙で彦星の作り方手順1折り紙で彦星の作り方手順2


【2】下の角を点線で折ります。

折り紙で彦星の作り方手順3折り紙で彦星の作り方手順4


【3】点線で半分に折ります。

折り紙で彦星の作り方手順5折り紙で彦星の作り方手順6


【4】裏返します。

折り紙で彦星の作り方手順7


【5】2本の赤線を折りすじに合わせるように点線で折ります。

折り紙で彦星の作り方手順8折り紙で彦星の作り方手順9


【6】顔を書き入れたら、彦星の完成です。

折り紙で彦星の作り方手順10


これで、織姫と彦星の作り方は終わりになります。下の「一覧に戻る」を押せば最初に戻ることができますので、他の七夕飾りも作ってみたい人はご活用ください。

スポンサーリンク